人間が正しいの?  <サメ>静岡・伊東の海水浴場に出現…遊泳禁止に

海外に住むと色々な日本での間違いに気が付かされる。
今海が多い場所に住んでいるけど、こういうのって違って居るんじゃないの?と強く思うニュースをまた見た。それはこれ
(ヤッフーニュースからの文章をそのまま引用致します)


静岡県伊東市の宇佐美海水浴場で4、5の両日、体長約3.5メートルのシュモクザメが泳いでいるのが目撃され、同市が遊泳禁止措置を取った。5日に地元漁業関係者が漁船11隻がかりでサメを捕獲したが、別のサメの目撃情報もあり、市は6日に約700メートルのサメよけ網を張って海水浴場の一部を開放する予定。
 同市観光課によると、サメは4日午前9時過ぎに遊泳客が発見。すぐに遊泳禁止にした。サメは、大人の腰ほどしか水深がない海岸から20〜30メートルほどの場所を行き来していたという。
 シュモクザメは群れで行動することが多く、1日には福岡県古賀市の海岸で大群が目撃されている。


人間が海水浴して居る場所は自然の海である其処には他の多くの生物が生息して居る、何で日本人ってなんでも簡単に捕らえて殺してしまうの?海を勘違いしてないですか?
人を襲った訳でもないし、何日も人々に恐怖を与えたと言う訳でもない。危険物=即捕獲 (捕獲は殺処分です)この人間の勘違いに気付いて居る人ってどれだけ居るんだろうか。
人がその遅れに気が付かない限り(自分達では進んでいるつもりでも全然遅れて居る)これからも遅れてる日本で在り続けるんだろうなそして問題は色々な形に成って起こって行くんだろうな。こういうニュースを見る度に日本人こそが怖く感じる時が在ります。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-06 02:57 | 皆さんと共にお話したい事