千葉県動物愛護センターで期限日が来て二酸化炭素ガスでの死を迎え燃やされるまで収容されて居る犬や猫が居ます。この光景は毎日続いています。
センターの中には首輪が付いて居る仔がとても多いです胴輪やリーシさえ付いて捕獲される犬も居るのです。名札や鑑札、マイクロチップさえ入って居ればもしはぐれる事が在っても飼い主の元へと帰れる命。彼らは自分達で何処から来たかなど喋れません。
彼らは何が起こって居るのか混乱して居る様にも見えます、自分の状況は把握出来かねます。この数まだまだ多過ぎます、何が起こって居るか知ってあげて下さい。
一年足らずの若い仔が多いです、年老いた仔も多いです。仔猫数が多過ぎます。

技術的には上手く写っていない写真ですが私の好きな写真を今日は沢山貼って置きます。本当だったら写真を大きく載せてあげたい。彼らは確実に何かを語っています。その声届きますか?貴方の心にも。
誰にも知られる事も無く殺されて死んで行く命、どうか彼らを見て覚えておいてあげて下さい。彼らには声も在ります、そして生きたいのです。死にたい命など人間でない限りないと思います。
何故僕はここに居るの?なぜここに収容されて居るの??何がどうしてどうなってるの???みんな分からない、分からなくて悲しくて苦しんでいる。それを知ってあげて下さい、彼らが存在した事を。

明日は良く写せて居る写真と共に状況説明などもふまえて書いて行きます。また覗いて下さい。
f0013255_178059.jpg

f0013255_1781660.jpg

f0013255_1784766.jpg

f0013255_179264.jpg

f0013255_1792236.jpg

f0013255_1793932.jpg

f0013255_17101681.jpg

f0013255_17103236.jpg

f0013255_17104818.jpg

f0013255_17192097.jpg

f0013255_1719437.jpg

f0013255_1720032.jpg

f0013255_17201354.jpg

f0013255_17202741.jpg

f0013255_17204411.jpg

f0013255_1721369.jpg

f0013255_17211778.jpg

f0013255_17214272.jpg

f0013255_17215751.jpg

f0013255_17221662.jpg

其処には見つめる目が在りました。
そこには信じる目が在りました、涙。

これから雷や豪雨、花火などが多く成る季節、その恐怖感により犬がどれだけジャンプしたりどんな方法を使ってでも其処から逃げ出そうとするかなど犬の能力を見くびらず理解し知って下さい。雷の落ちた後首輪付きで捕獲される(された)犬が非常に多いそうです、雷の後で一度に20匹が捕獲された事も在るそうです。そんな犬の能力も知って下さい、もしもは必ず誰にでも在ります、そのもしもの為に名札さえ在ればチップさえ入って居れば家に帰れるのです。

写真を見て下さりありがとうございます。彼らの声が届きます様に。
[PR]
by dutelovecat | 2007-05-31 17:30 | 知ってほしい事♡動物愛護

皆様こんにちは〜。
6月から仕事も忙しく成る為その前にと急遽6泊間日本へ戻りました。今回は他の事の障害が応じても必ず時間を作り動物愛護センターの見学はする予定でしたので(見学出来るのなら帰ろうとプランに入れていた)これは実行し、帰国を果たしました。後は歯医者で治療を終わらせ、美容院や皮膚科、目医者などへ行き身の回りのお世話をし、前回帰国時に会えなかった最近結婚した幼なじみ友達と食事を共にし、持ち帰る予定であったお釜などの買い物をしていたらもうこちらへ戻る日に成っていました。せめて10泊在ればもう少し好きな事も出来るのだけどもう少し会いたい人々にも会えるのだけど、6泊と10泊では随分と違うかも。慌ただしい滞在と成りました。

デュッテはいつもデェーケアーに預けて居る所で7泊お泊まりして貰いました。お迎えに行ったら笑顔で喜んで飛んで来てくれました、家に戻ったら直ぐにシャンプーをし真っ白に成りました。

トマ八としそ吉は日の当たる場所でお水を張った桶の中に入れて置いたので元気かな?っと思ったのですが、戻って見るとその変貌にびっくり、育ってました。f0013255_6231938.jpg

トマトの苗に生えて居る産毛って黄金に輝いて居るんですね、知らなかった。

これからも大きく成りそうなトマトが2つ付いています。















f0013255_6254046.jpg

しそもわさわさとその葉を大きく広げていました。

美味しそう、しそきっちゃん。






デュッテはボーディング(宿泊)の規則正しいスケジュールで疲れたのか?のびのびと安らかによく寝ています。大体いつもボーディングから戻るといつもこういう感じです。体重も減り食も少なく成ります。とっても敏感なデュッテでございます。
f0013255_6281238.jpg


動物愛護センターで写して来た写真とお話は後日載せます、また遊びに寄って下さい♥
[PR]
by dutelovecat | 2007-05-31 06:37