色々な表情

お寛ぎな午後

f0013255_1222933.jpg
このコのこう言う幸せそうな安心そうなウトウトしてる姿を見ていられる事が、私の一番の幸福
これを見て居られる為に私は頑張っているのかもしれない。


f0013255_1222930.jpg
秋の入り口に入りました。
紫式部の実の紫に染まっていくグラディレーションが今が一番美しい頃。朝顔の花と夏の終わりから秋の初めの演出をしてくれています。


f0013255_122297.jpg
心細い様子のデデ
私の座る椅子の横の整理されていない雑誌やごみが沢山たまってる場所でじっと固まってました。
いつも勇ましいのに、この日は寂しかったのかな?
こんな時もあるよね^^
[PR]
by dutelovecat | 2011-09-14 12:02 |

豊かな

今日は曇り?なのかな、少し。 朝は日差しがやわらかで美しかったけれど。
f0013255_947512.jpg

今の頃、菊がかわいいです。
この菊はまだ蕾が在るけど、満開にお花同士がおしくらまんじゅうしてる菊の苗も多い。そんな頃。
f0013255_9494461.jpg


このお花の名前忘れてしまいました。牡丹科だっけ?ピオーネ(これじゃ葡萄種ね)とかそんな名前でしたか?日本名も在るだろう。。 綺麗でしょう♪造花の見た目みたいに完璧だけど本物よ♪
f0013255_9522949.jpg

サンディエゴに暮らしていた約2年弱位の間家の中に毎日お花が見られるように、切らさず切花を飾って居ました。このお花買いやすかった事も在るのですが、牡丹科や薔薇科のお花って特に好きなので、よ~く買って飾って居ました。色も好きなのよね♪

こちらは頂きもの。日本では、アメリカに居た時ほど、他の人気種も多いせいか、沢山あちこちで見掛けませんが日本も物もかなり大きい花冠を持って居ます。
大きさがいまいち分からないからデデのお尻を手前に置いてみました(笑)
f0013255_1003351.jpg


クロニャコヤマトの宅急便やさんから貰ったクッションは今だデデちゃんのお気に入りです。黄色の波長が心地良いのかな~?
f0013255_104955.jpg

お花が在る生活って、豊かで、良いですね♪♪
動物が居る生活も♪♪
[PR]
by dutelovecat | 2010-11-15 10:09 |

酉の市


秋深まる~う、と言えば「お酉さま」
お酉さまの時期ってすっごく寒いってイメージが在るのですが、今年の一の酉は全然寒くなくって色々と心配に成ったよ。温暖化?それともただ単に最近だけ暖かいの?

中学からの友達が南千住に住んでいたので浅草ゴトにはよく顔を出していた十代、今になってそんなことも懐かしく浅草ゴトにはよく出向く私、今回も「鷲神社の酉の市」に遅くなってから顔を出しました。今年の一の酉の酉の市が始まったのは11月7日0時で終了が24時、行けたのが21時過ぎ頃。
f0013255_21404749.jpg

熊手は買わないけど参拝をして、屋台で腹ごしらえ。お酉さまは賑賑しくて明るくて鮮やかであちこちでキラキラ輝いていて「かっこめ!かっこめ♪」と好きです。

あと今年残すは「羽子板市」のみかな?この頃は益々冷え込むんだよね~。。
季節を感じるにはそれぞれ色々な方法も在りますが、祭りごともその一つですね。私はこれで季節を感じ実感致します。
屋台では昔ほど食べれなくなった自分に年の経過を感じ~。。


寒がりのデデは床暖に満足か?丸まらずに寝ていますね。
f0013255_21493051.jpg

床暖は点けないと足が冷え始める頃に成りました。朝夕は冷えてます。

寒くなるとどうしても愛護センターに居る犬達を思い、野良猫に気がかりに成ります。
いくら毛が在っても冷えるものは冷えるでしょう。暖を取れる自分や家族の豊かさがありがたく感じ、辛い思いをしているものを思い苦しく成ります。
せめて日の日差しが彼らを照らし暖めてくれることが出来るのなら嬉しく思うのだけど。 
[PR]
by dutelovecat | 2010-11-10 21:57 |

秋深まり

 大分冷え込んで来る様になりました。京都では紅葉が今年は見事なようです、紅葉も始まったみたい★
 
 今朝はちょっと暖かくて日差しが秋してて綺麗でした。
f0013255_19503181.jpg

 のどかな日っていうのかな~、暑くも無く寒過ぎず過ごしやすい日。
f0013255_1951884.jpg

 冬に向かう準備始めました、突然寒くなっても過ごしやすいように昨年使って暖かかった物を今年様に揃えています。今年の冬は寒くなるんだって、デパートではクリスマスの買い物ももう出来るように成っています、10月と11月って大分違う~。
 
 デュッテに似合いそうな可愛い冬用犬のベスト、今日見掛けました。サイズが定かじゃ無かったから買えなかった次回買い物に行った際もまだ在ると良いな。散歩で見える景色も大分変わっています、秋色に。
[PR]
by dutelovecat | 2010-11-02 20:00 |

f0013255_13305890.jpg
遂にチロリ〜とピロリ菌のように呼ばれ始めてるティロル

そろそろみんな新居にも慣れ始めたご様子。
それでもいつでも隙があらばみな抜け出して行ってしまいそうな気が在りますが、まあぼちぼち各々の心地良い空間を探し当て各々の時間を過ごして居ります。

デデちゃんも日本の空気や生活、家族にも大分慣れ
心地良い場所で一緒にお昼寝も出来るように成りました。
f0013255_13291135.jpg


f0013255_133073.jpg


秋も大分深まってみんな引っ付き始める頃に成りました。くっ付いている情景は心も暖かく和ませてくれます。
[PR]
by dutelovecat | 2008-11-02 13:36 |

深まる秋にてぃろるちゃん
f0013255_15323097.jpg


今年も柿が見事にたわわと実をつけて鮮やかな色を付け始めました。
f0013255_15332840.jpg

家の大きな大きな柿の木はとっても美味しく甘〜い実をつけて皆の心もお腹も幸福に満たしてくれます。
f0013255_15335053.jpg
今年は特に大きく形の良い柿の実を付けてくれました。
でもこの柿の木ともお別れ引っ越しが済んだら切られて行く運命に在ります。
とってもとっても良い木でした。大きく成って行く様をずっと見て来て居ました。子供達にも大人にも小鳥達にも大人気のこの柿の木はまだ元気に来年も実を沢山付けてくれるのでしょうが、来年はここには立っていないと思います。
よくぞここままで大きく成って甘い甘い実を毎年作って多くの楽しみをくれたと感謝します。
家には同じような多くを楽しませてくれた立派な花や木が沢山在ります。しっかりと根付き他では見たことの無いような大輪や満開の花を咲かせてくれる彼等です。それでも引っ越しと共に彼等を共に連れて行く事は出来ずありがとうとさよならを共にせねば成りません。
こうやってずっと繰り返して来ました。もう植物なんて育てたくないとも思います別れが来るのなら、それでもまた必要に成る育ててしまうのが人間なのでしょうか?

子供の頃に育った家の玄関前には大きな大きな金木犀の木が在りました。大きな大きなその香り高い木は其処を引っ越す時に他の同じような植物や花達と共に置いて来ました、幼な心にも後から住む人が同じようにその木々を愛してくれる事を望みながら、大好きな大好きな大きな大きな金木犀の木でしたから。
でもやっぱりその後にその木はその家族の必要に応じて切られてすっかりそのお庭も様変わりしました。
救う事は出来ません。泣く事は出来るけど。思う事は今も出来るけど。

お庭で遊ぶTロルちゃん
f0013255_15341652.jpg
秋なのに何かの芽は吹き出して、豊かな秋が来るのを感じさせてくれます。

一番始めに買ってもらった超子猫用の首輪が成長と共に小さく成ってしまった子猫のティロル
f0013255_15343344.jpg
母が新しい首を買ってくれました、
f0013255_1534529.jpg
(猫のティロルには私達人間よりもっともっと光の色々な色が見えるのかもしれませんね。)
f0013255_1535376.jpg
女の仔らしいキラキラ光る赤い首輪です。
[PR]
by dutelovecat | 2008-10-16 15:35 |

書いた投稿も誤って消してしまったゾ。。やる気がないないでコメントを頂いてるお返事も書けていないのですが、明日はアメリカの人々が老若男女多くの人々が楽しみにして居るハロウィーンですので、頑張ってその季節感溢れる写真を貼りたいと思います。

明日は残念ながら仕事でハロウィーンパーティーが在り、仮装した子供達がトリックオアトリート(お菓子をくれないと悪戯するぞ)と家々を回る頃には私は外出して居る為お菓子をあげられないのですが(大きな袋の大量チョコレートを買って来たのに、残念)、仮装パーティーの主催者側ですから私も頑張って楽しんでこれに参加したいと思います。
デュッテにはこの頃に近づくと暗闇で犬のお化けだけが光る犬お化けがぐるっと首に一周した紫の首輪と紫のリーシを付けます。
f0013255_8134738.jpg
本当は白雪姫のコスチュームをデュッテに着せたかったのですが買いませんでした、デュッテはお留守番だから、きっと家で誰か居ると思って間違ってうちのドアをノックして来る仮装した子供達を吠えまくって居る事でしょう。

さて、写真。。一軒目
f0013255_8173684.jpg
ここのお家は早くからハロウィーンの飾り付けをしていました。
角家で窓が道路側に全て付いて居るので(どうやらここの部分の内部は室内ポーチらしい)其処をぐるっと窓伝いに夜に成るとオレンジ色に光る電気が入ったお化けカボチャが置かれています。矢印はこういう具合にグルっとと説明したい為使用。置かれたカボチャの上には小さなカボチャのコードライト。
f0013255_8222894.jpg
エントランスでは足下をテラスライトがコウモリと蜘蛛の巣のハロウィーン使いに。
損先にはいつも在ると思われる蛙と茸と丸い置物?照明?、そしてたわわに成ったオレンジの木。
f0013255_8254899.jpg
玄関の方はこんな感じ。
お化けカボチャの顔が付いていますがここを始めとして家の中が↑のカボチャのお化けライトでぐるっと飾られています。全体的に繋がりを持たそうともしていてなかなか好きですこいう考えて飾られて居る形って。

二軒目
f0013255_8321514.jpg
 ここのお宅はエントランスからクモが一杯。
サイドにはクモと蜘蛛の巣の風鈴なんかも掛けて在り、持っていらっしゃる物自体が皆お洒落。お国はしゃれこうべもやキャンドル?南下も置かれています。
f0013255_8324183.jpg
ここのお家は普段から植えてある植物なんかもセンス在り気になっていたお宅。
道路沿いの外に置いてある鉄のテーブルの上にはこのように柔い色合いの植物を一面に植えています。なので使用は出来ない飾りのテーブル。

f0013255_8403879.jpg
カアサン、マダツヅクノ?

はい、まだ続きます。行きましょう。

ドウデス?コノオウチハ??




三軒目
f0013255_843411.jpg
ここのお家も早くからこれを飾っていました。
手作りのお墓ですね。黒ネコの絵が描かれています。
骨とか手とか地面からは出ています。サイズが小さいから良いけど、人間の本物のお墓サイズだったらちょっと気持ち悪い。

四軒目
f0013255_8491953.jpg
カネ製で出来た小さなカボチャお化けの顔の小さな蠟燭入れをエントランスに差しています。これもこれが可愛い。

五軒目
f0013255_8525178.jpg
ここのお家はアトラクションハウスの様、お化け屋敷の入り口を思わせます。入り口付近はお墓で、エントランスの玄関辺りもなんだか怪しい。お墓の上には古い木に立たせて居るカラス付き。こってます。こういう家はここにお菓子を貰いに訪れた子供は大きく成っても覚えて居るんだろうな〜。

六軒目
f0013255_8575683.jpg
ここのお家は小さなお子さんが居るお宅でそのせいかなんだかその子供の目線の低い位置で物が置いてあってかわいい、と思いました。毛を逆立てた黒いネコ、(私が欲しくて探していた)ハロウィーンの旗、そして玄関にも家の中から覗くカボチャお化けも居ます。

七軒目
f0013255_92543.jpg
ここのお家も表情が良い、夜に成るとオレンジ色に照らされるカボチャのお化けライトがずらっと並ぶ、窓から覗くカボチャと可愛い黒仔ネコちゃん達の絵のような置物、玄関前には箒に乗り空を飛び魔女達の切り絵がカボチャお化けの連なりと共にぶら下げてあります。
写真端から覗くススキも秋らしく良いですよね。ここのお家ではススキを植えて居るのですがここサンディエゴではススキなんてめったに見掛けません。

さてデデちゃん、ドックパークで遊んでいますが何処に居るかナ?
f0013255_991659.jpg
山火事の後ずっと煙っぽくってお空もモヤモヤとしていましたが、今日はやっと青空が見えました。
気持ちがいい秋腫れの午後なり。
f0013255_9142865.jpg


やはりハロウィーンの飾り付けも良いな〜っと思うお宅は私が普段から良いな〜可愛いな〜っと思う置物や植物、花々を飾って居る所でした。クリスマス頃もきっと私が思うセンスの良い小物達が良いバランスでその家々の周りを飾る事でしょう。
でも寒さが在る場所はその透き通るような寒さの空気の中より輝きとっても綺麗ですがここはその寒さが無いのでクリスマスは余りきらびやかさは見られないかも。
ハロウィーンの飾り付けをして居るお宅は殆ど子供が家族に居る家が多く、その飾り付けを目印に仮装の子供達がトリックオアトリート!♪と訪ねて来るのだろうと。

去年まで居たニューヨーク州マンハッタンでは住んでいる所の隣りが教会で、教会には付属の幼稚園児程の子供の学校が在ったので毎年ハロウィーンの当日朝に成ると上手に仮装した全クラスの園児達がブロック一周を歩き回るのでこれが可愛くってとっても楽しみにしていました。その後ハロウィーンのカップケーキを近所に買いに行き買って来てお茶をして。
今年はここではせっかく住宅街に住んで居て訪ねて来る子供達にお菓子をあげらるっと思っていたのに出来なくて残念、余り道を歩いて居る人も見掛けないしね。やっぱり都会が少し恋しく成ってる?
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-31 09:20 |

ひこちゃんの〜写真

ここの所デュッテの写真を貼るのが少なかったので。
気に入った物だけ纏めて貼って置きます。
f0013255_892173.jpg

f0013255_894540.jpg
水の中で遊ぶデュッテ
f0013255_8101756.jpg
向こうの方が気になるけど母の近くからは離れようとしないデュッテ
f0013255_8103561.jpg
探索です
f0013255_811128.jpg

f0013255_8112499.jpg
密やかに笑って居る、んです。
f0013255_8114388.jpg
母さんを見てるデュッテ


山火事が起きて三日目位の時写した写真ですが空がずっと濁って居るのお分りに成るでしょうか。こんな感じで空気全体煙っぽかったです。


最近デュッテを呼ぶ呼び名が変わって来ました、坊ちゃん、坊や、ひこちゃん、ひっちゃんとかとばかり呼んでいます。ひこちゃんの〜、ひっちゃんはデデ彦から成った名前です。本名はデュッテで全く何も関係無い名前達だけど私が呼ぶとデュッテはそれに答えます。でもデュッテは自分がデュッテだと言う事はちゃんと分って居るよう。

お返事のコメントが送れています、徐々に書いて行きますので待っててね。すみません。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-28 08:21 |

思ひで

今が満開な頃その甘い優しい香りを漂わせて居るであろう金木犀、皆さんのブログでも多く触れていらっしゃいますね。
私が生まれてから中学に上がるまで育った楽しい思い出が沢山詰まっていた家の玄関の真ん前に大きなおおきな金木犀の木が在りました。毎年毎年その甘い優しい香りを楽しませてくれていました。だから金木犀の香りは私にはとても懐かしく恋しくも香ります。
香りって面白いものですね、香りが記憶する事って在ります。その香りが漂って来るだけで全てを思い出すようなそんな事在りませんか?
記憶って言うのもまた面白いです。
その木は次の家主が入った後に切られてしまいました。でも今でも金木犀の香りと共に心の目を閉じるとその大きな優しい木が思い出されその姿が目に浮かんで来ます。
とても良い思い出です。
私は良い香りの在る木が大好きです、これもその金木犀の影響ですね。
目をつぶっても感じられるその木の存在。嗅覚って人が思って居るよりもずっと記憶に大きく影響をして居るのかもしれません。犬は嗅覚が人間よりも優れています、彼らにはどんな思いがその嗅覚を通してイメージされるのでしょうか。
f0013255_152876.jpg

家に飾るお花が切れています、寂しいので買いに行きたい。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-12 15:32 |

垂れ耳立ち耳奮闘記のプリンイチゴママさんがまた千葉県動物センターに行かれています、覗いてみて下さい。ブログ内カテゴリ愛護センター

また捕獲され収容されている仔達の数がとても多いです、減りません。現実を知ってください、写真見てあげてください。この仔達と家族の一員として愛されて居る犬達との違いはなんですか? 処分されるのはここに今収容されて居る仔達だけでは在りません、この仔達プラス他の千葉県に在る愛護センターや保健所から集まって来る犬や猫、そして持ち込みとして飼い主が連れて来た仔達が加わります。どういう仔達が来ていて首輪を付けて居る飼い犬だった仔達が捕獲されここに多く居る事を知ってみて下さい。画面下の方に在る収容動物情報の犬をクリックしその後の画面で番号をクリックすると写真が見られます。今収容されて居る仔達です。処分される猫の数もとても多いのですがその殆どが捕獲では無く飼い主に寄る持ち込みなのでこちらの捕獲された仔達の収容情報には乗っていません。
千葉県動物愛護センター収容動物情報 ←



今朝は母さんのリクエストで寝て居るデデを起こし朝の海へ。
朝の太陽光線を浴びる事を予想し数値の高い日焼け止めを塗り外に出ると其処は小雨。曇っている。ここサンディエゴ9月は雨が多いって前に聞いた事があるけどここの所湿って居る事が多いです。植物達は潤って喜んでいる事でしょう、これで秋のお花も見られるのだろうな。芝生が多い近辺ではその緑がツヤツヤと目にも呼吸にも美味くです。

海へ行く途中の車の中でどうか晴れてくれます様に☆っと向う海の方向のより広く広がった雨雲を見ながら願っていました。
で、ビーチに着いたら、雨や止みました。ありがたい♥
どうですかでも曇ってるでしょう、実はこんな日が私は好きだったりします。アイルランドやスコットランド、イギリスなどのヨーロッパを思い出します。

尻尾のアンテナピ〜ンのデュッテくん、見えますか?ゲゲゲの鬼太郎の髪の毛アンテナみたいです(笑)
f0013255_3282045.jpg

この写真は湖畔に居るみたいですね。お空が映る水の向こうを眺めて。
f0013255_3361947.jpg

f0013255_3364523.jpg

f0013255_3375746.jpg

f0013255_3382361.jpg
立ち尽くし遠くを感じてるデュッテ
f0013255_3423852.jpg
デデちんの足跡はちっちゃいね♥

穴堀も始めました、が、
f0013255_3455760.jpg

波打ち際でなのでウェーブが来ると掘って居る穴が水に流され、どうしちゃったのか分からない様子
f0013255_3475814.jpg

困惑しながらも場所を横にずらしてまた掘りますがここもまたウェーブが来ます。デデ<?
f0013255_3503728.jpg


海の中からテニスボールを発見。
珍しくテニスボールを投げると取り、くわえて走り落としてナゲテ♪っと遊ぶュッテ。
f0013255_3543579.jpg

今日も笑ってるね♥♪
f0013255_3585588.jpg

f0013255_3595919.jpg
匂いを嗅いだり、考えたり、感じたり、探検も楽しい様子。私も同じです。

ここでの生活はここでの生活として楽しんでいます。だから笑顔も増えました。
デュッテはほぼ100%元気に回復しました。アレルギーが出てしまった手の状態の方もう一回獣医さんに見せれば大丈夫だと思います。楽しいを増やせば自然に体調も順調に成って来るようです、心配事ばかりだと問題も起こり(問題を作りって言った方が正しいかな)病気も出て来てしまいます。何時でもその場を今の今を楽しむって事の大事さを感じています。今に生きるって簡単なようで難しい、考えるのを休むのって言うのも難しい。ここではそれらを学んでいる様に感じます。
[PR]
by dutelovecat | 2007-09-29 04:14 |