早朝の雨降りにて

 
 今日は雨降り、小雨を見計らって散歩に出たもののいつもの公園誰もいません。
 デデちゃんひとり、なんで放してみました。でも苦手な雨降り動きも鈍いです。
 
 基本呼び戻し出来たりコマンドも聞くので(こちら的には)問題ないけど、他犬が駄目な犬だったり飼い主さんだったりすると驚かしてしまうから秩序として公共の場で犬を放すことはしていません。人を驚かしたり不安にさせたりすることは本望ではない。それを思うと、車の運転などももっと気をつけないとって思う。

 日々反省ですな。

 
f0013255_2054919.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2011-08-21 20:55 | "shizu" 思ったこと

楽しみの追加に

 
f0013255_129770.jpg

 おんなじ様な写真ばかりだけど、ティロルちゃん。

 デデもロルもカメラを向けるカメラシャイらしく目線をずらすので、カメラ見てくれる写真は実は珍しいのです。
 カメラ好きなコも居るみたいだけど、この二匹は違うかな。

 ここ数年自分が移ってる写真って極端に少ないように感じる~、今年はもっと写真に写ろう!っと。
 写真で思い出せることも多いし、初心からの発見も在るから。

 手軽さで携帯写真ばかりしか写さなくなったけど、ライカも復活させよう。プリントした写真でアルバムを作っても良いかも♪
 楽しめることって周りには沢山。それを見るか見ないかも自分次第かな。
 もっと周りが多く見られるようになりたいな~。そしたら人生もっと楽しいね、行動も伴わないとだけど。
[PR]
by dutelovecat | 2011-01-08 12:16 | "shizu" 思ったこと

出来ること

 晴天の休日、秋眩しい暖かな日です。
 デデの休日はいつもと同じ、日だまりの中で平和な安心なお昼寝♪携帯カメラに気づいてこっち見てるけど。
f0013255_1422569.jpg


 今朝は、生物学者でカナダのテレビ番組で司会もなさるデビットスズキさん(娘のセウ゛ァンさんの活動の紹介も)の今までそして今の活動をNHKで放映していました。とっても興味深い意味ある番組でした。
 只今は名古屋で行われてるCOP10からの生放送を同じNHKで見て居ます、来日中のスズキさんも少しだけ出演されて居ます。この番組は動物園の動物なんかも紹介していて内容的にちょっと複雑になる部分も有りますが、一般的に見て初心者的に見やすい内容かと思います。デビットスズキさんの内容の濃いコメントや言葉もところどころ織り交ぜながら。
 
 NHK今朝はずっと有意義な番組放送してる、『双方向解説 そこが知りたい!どう守る?地球環境』も面白い内容でした。

http://www.yukkurido.com/ds/profile.html

http://www.davidsuzuki.org/#

10月13日NHK BS1 で翌日午前0:00~翌日午前0:50(50分)までドキュメンタリー「デヴィッド・スズキの世界」(3)、自然科学番組「ネイチャー・オブ・シングス」のなかから、野生王国ケニアについての番組を放映するそうです。白人による自然保護活動、それがマサイ族を中心とする先住民の暮らしに与えてきた影響などを振り返り、多様な生物と共生するために人間は何をすべきか問いかける。。内容とのこと
 
 http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20101013-11-31610

11日(今夜)は「デヴィッド・スズキの世界」(1)、“北のガラパゴス”と呼ばれるカナダのクイーン・シャーロット諸島。デヴィッドは1980年代、先住民が暮らす地域で進んでいた森林伐採に警鐘を鳴らし、保護区となるきっかけを作った。

12日は「デヴィッド・スズキの世界」(2)、デヴィッドが次女で海洋生物学者のサリカとともにカナダ沿岸地域の生態系を辿る。番組は親子の絆を映し出すとともに、多様な生物を守るためにすべき事を問いかける。

 http://www.nhk.or.jp/savethefuture/program.html



 誰もが意味ある存在だと思いますが確信部分で「意味ある人」でありたいですね。
 人間だからこそ出来る事って沢山ある。人間が起こした失態は人間でしかフォロー出来ないし。
 まだまだまだまだ出来ることって沢山。

 これからはもっともっと私も参加しよう、積極的に。
 生物対応性を守る事が出来るように★
[PR]
by dutelovecat | 2010-10-11 14:04 | "shizu" 思ったこと

笑顔に繋がる解釈

(写真はクリックで大きく成ります。)
f0013255_656483.jpg
今日も笑ってるデュッテ。嬉しそう♪
生きてるのって嬉しい事なんだよね、自身の役目を全うして自分を生きている、デュッテを見てると生きているってことどういう事なのか意味が分かって来るように感じます。
楽しさや嬉しさは他と分け合う事が出来ます。地球に存在するもの全てが影響をしあい今を生きています。同じ時間に生きている物同士良い思いを繋げて行きたいですね。
センターや保健所に居る仔達、今泣いている仔達にも一時でも安心出来る思いが感じ得られますように♥とデュッテを通してそれを願います。思いが届きます様に、繋がります様に♥


f0013255_657684.jpg
ヒヒヒ♪って笑ってるのね。スキップまじりなデュッテ。

f0013255_657335.jpg
デュッテみたいな小柄で元気の良いお花達が咲いてる所を通ります、ここを通る度花達が色とりどりにワイワイしてて楽しく成ります。まるでお喋りや歌声まで聞こえ来そう♪に思えます賑やかで。


f0013255_6575574.jpg
ここは本当に良い所だね、楽園だね。植物に囲まれ土を踏みしめ大きな空を仰ぐ、それがどれだけ大きな事をそこで生きる物へと影響して来るか。
此処に越す事を決断して此処へこれて良かった。勿論此処とも縁が在って此処へ来た事だと思うけど縁が繋がっていて良かったって思う。それより何よりそう感じられる自分の成長にもそのチャンスにも感謝したいです。デュッテが共に居てくれたからで来た事も沢山在る。
デュッテ君は自分の人生をしっかり生きている、デュッテがデュッテで居る事でそれが生かされてる。だからデュッテが自信満々なのもそんな所から来ている様に感じます。
生かし生かさされる関係をデュッテと共に歩んでいます。パートナードッグは人間との関わりあいでは理想ですね、犬冥利に尽きます。

f0013255_6582349.jpg
とてもリラックしてる様子なデュッテ。
ニューヨークに居たままだったら見られなかった表情だったと思う。勿論都会は都会で好きだけど。
私は文句を言いません、文句を言っているくらいだったら自分で動きます。我慢強く無い事もたまには役に立つのですね。勿論それは自由さが在るから出来る可能な事だったと思うけど、その自由に感謝しています。私も私の人生をしっかり生きています、そして自分の出来る役目をしっかり生きて行きたいと願っております。
生かし生かされる、という意味が分かって来た様に感じます。

f0013255_65947.jpg
今日はこの黄色い薔薇がほのかな愛らしい良い香りを嗅ぐわせて居りました。


f0013255_7453177.jpg
太陽が真上に地面も暑く成って来たのでお家へと帰ります〜。デデは帰りたく無いのですね。早起きすればねもっと遊べるのにね、お寝坊なデデさん。
[PR]
by dutelovecat | 2008-05-31 08:01 | "shizu" 思ったこと

アチチ、過ぎだよ

(今日の写真もクリックで大きく成ります。)
f0013255_1152073.jpg
すごい〜、小型カメラなのに一眼レフ使用みたいにも写せるのね、このカメラ。
やっとカメラにも慣れ始めてこのカメラの優秀性が発揮出来始めました。使える様に成ればなるほど可能性が増える、カメラの魅力ってそう言う所にも在るのでしょうね〜♪
まだこのカメラではマニュアル使いだけど、このカメラが抜群に他の小型カメラとは違う事が分かり始めました、ノイズが無い事が素晴らしい。ライカのアナログフィルムカメラも欲しく成ります。今まで写真って絵画の様に無限に広げられる世界でないと思っていましたが、嫌違う写真の世界も無限に広いんですね絵画と同じプロセス部分は同じでもそれ以降も無限。面白さを発見し始めましたヨ。今までこのカメラ購入に関しちょっと贅沢な無駄使いだったのでは無いかって思い巡らした事も在るけどいやあ〜このカメラ安いのでは無いか!?と思い始めてます、良い買い物が出来て良かったです♪そうだとこのカメラ自身にも嬉しい事ですね。
っと、独り言から始まりましたが。

f0013255_1162962.jpg
今日も昨日と同じくとっても暑く成りそう☆朝方は日陰も在るけどこれお天道様が天辺に来ると日陰が無く成ってしまう事が在るのでこんな暑い日の日中ピークはわたくしお外へ出れません、日差しが強過ぎて危険でに思います。

この手前の階段を下り、その先の階段を上がり、ヒップアップ効果を狙います。

f0013255_1165062.jpg
きょえ〜今日も本当暑く成りそうな空と空の色だよ。


f0013255_1171699.jpg
光の中に住んでる気分ですヨ。


f0013255_1173416.jpg
今日も巨大なドックパークはだれ〜も居ません。でもこれから午後に掛けて此処も混むの。
早起きは三文の特、小鳥がさえずり大きな空を仰ぎ、まだ強すぎるとまで行かない日光浴をして清々しい日をスタート出来ます。此処は本当良い所だね♪デュッテくん、今まで頑張って来て良かったんだね結局は、だから今頑張らないを経験出来る訳だし感謝かんしゃで在りますよ。前進してるから前進出来てる、此処に来て自分の足跡が見れた気がします。


f0013255_1175470.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2008-05-19 01:49 | "shizu" 思ったこと

スペアのリーシ

これから散歩時に余分のリーシを持って出掛けたいと思う程、結構多い率で脱走中の迷い犬をここサンディエゴの私の家の付近で見掛けます。
いつもそんな犬を見掛けると気になって後を追ってしまいます。
今夜見掛けた犬もそうでした、でも捕まらない。影を追いかけドックランへ入った後を「デュッテ、あの仔何処行った?」とデュッテを仰ぎながら私達もその場所へ。
どうやら、興奮中な様子だし、人だけが近寄ると逃げる、犬と一緒だとその犬を嗅ごうとして近くへ寄れる、虚勢無しの雄、汚い首輪が付いて居りタッグも在るようだ。
もうすっかり暗く成ったドックランで捕まえようと試みるけど捕まらない、デュッテは怒って触る事すら許してくれない、デュッテを繋いでまた試みるけど人だけだと逃げまくる、持っていたドッククッキーには興味が無し、ひたすら匂いを嗅ぎまくりおしっこをラン中にかけて居る。これが去勢していない成犬の様子だと思う、やはり去勢して居る雄の仔とは様子が違う。
結局ドックランの外へ走って逃げてしまい捕まえられなかった。

日本程捕まったら処分されてしまうと言う恐怖感は私の中には無いけれど、暗い中車は走って居るし、コヨーテもここに居るのでやはり飼い主無しで一匹で走って居る犬を見るのは気が気で無い。
迷い犬になった仔は人に成れていてもいつもと様子が異なってしまう事が在ると聞いて居る。日本への帰国時にも一匹で走り回って居る犬を見掛けた事が数回在る。デュッテと共にそんな犬に襲われた事も在るし、車内から見掛け車から降りて追いかけたけど見失った事も在る。
日本で見掛けた場合はもっと気を付けて上げないとと思う。車の数は非常に多し、捕獲されて処分されると言う可能性もとても近いから。
余分のリーシ(綱)は何時でも持っていようと思う。

毎日目を通す様に彼らを知る様にして居るのだけどここ3、4日開いてなかった間にまた千葉県動物愛護センターの捕獲収容犬の数が増えていた。またまた首輪を付けて居る仔がとても多い。どうして其処に名札を付けて上げられないの?彼らは人間と同じ言葉を喋りませんそして迷うと何キロでも途方も無く歩きとんでもない所まで移動します、名札、鑑札札、マイクロチップさえ在れば付いて居ればお家に帰れる助かる命も多いのです。
どうやったらそれが伝わり、其処に居る仔達の数を減らせるの?

千葉県動物愛護センター収容動物情報 ←首輪を付けて居る捕獲収容された犬達の数も多く減りません。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-20 12:43 | "shizu" 思ったこと

自分の居場所

こんなに大きく成ってから(大人に成っても)ホームシックって起こるのですね。
環境が私の過ごして居た場所と違うここで頑張ってますが、頑張り過ぎるのか疲れ気味です。
私のままが通じない、自分の居る世界が無い、それでも新しい物を見る為にここに居るのに。
場所って大事だったりしますね。
家族が周りに居ないからかな?年をとったからここに居れるってのも確かなのだけど、もう少し若い時だったらきっと毎日泣いていたと思う。
昔高校生の時ペンシルバニア州の奥地の田舎に在った寮生の高校へ留学した事が在ります。東京で育っていたそれまでの私とは全く違う生活に入りました。自分の意思で留学をしていたとは言えその環境と場所の違いがとっても難しかった。言葉や文化の壁とぶつかったと言うより環境の違いに辛かったのだと思う。

何はともあれ環境とその場所と言うのは夫々の人に大きく影響をして居ると思う。
夫々が夫々一番その人自身で居られる場所って幸せを作るのかな?
育った環境とはまた違う意味で何か言葉に出来ないけど自分が自分で生きられその本人ままで通じる場所って在るのだと思う。色々な人が居ても良いし色々な場所が在っても良いのだとも思う。

自分の事もっと分って上げないとね、自分が自分の事一番分らないでいるのかも。自分の声にはいつでも素直でその声が聞こえていたいですね。
全ての事には何の無駄も無い事を最近良く知りました。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-19 08:31 | "shizu" 思ったこと

声が在るのならば

あの仔達に人間と同じ言葉が喋れたならば、どれだけの仔達がお家へ帰る事が出来るのだろうか?
どんな事を話し出してくれるのだろうか?
小さな仔犬の時に可愛がってもらった家族や主人の話をするのだろうか?(きっとそれはいつもあの仔達の心の中に在るのだと、其処から出して貰う事を待って居る目を見るとそう思います)
首輪を付けてくれて撫でて貰って可愛いと言われて、そんな日の事を語り出すのだろうか?

センターでは捕獲されてから短い期間で犬達は処分されます、箱に纏めて入れられて二酸化炭素吸引によって。
飼い主によって持ち込まれた仔達はその次の日には処分です。

ここには彼らの最後の生きる望みの写真が在ります、飼い主さんどうか見つけて上げて下さい。迷子札とマイクロティップの大きな意味、避妊虚勢の大事さを知ってください。知って居る方は勇気を出してそれを広めてみて下さい、それが繋がって行って一匹の犬の命を助ける事になるかもしれないのだから。

千葉県動物愛護センターでは捕獲され収容されて居る犬の写真が見られます。
千葉県動物愛護センター収容動物情報 ←

[PR]
by dutelovecat | 2007-10-13 09:40 | "shizu" 思ったこと

裏庭を通って洗濯場へと行くのですが先程行く途中で堂々とど真ん中に張っていたクモの巣に引っ掛かってしまい、五分の四程大きく綺麗に作られていたその巣が損傷してしまいました。
あれれ〜すまない。。っと思ってその場を後にし3時間程経った今乾燥機にかけて居る服を取りに行ったら同じ蜘蛛が損傷した巣を補修しまた巣を作って居る作業中でした、半分出来上がっていたかな。
凄いですね、まるで織物をして居る様に糸を履きながら足を使い体を動かしながら時計回りに回って行くのですね。繊細で神秘的で糸が明かりの下蜘蛛の糸がキラキラ光り綺麗でした。
良い所に巣を作って居るので餌は獲得出来るでしょう、でもまた直ぐに人によって引っ掛かってしまう場所でもあります、微妙な感じ。
初めて壊れた巣を補強しながら巣を作って居る最中の蜘蛛と巣を見ました。

変な顔のデュッテ
f0013255_13213721.jpg
今日はデュッテをグルーミングへと出しました(ベットの上は、只今洗濯中にてお見苦しい所をお見せします)。
Yuko's Groomingというユウコさんと他の日本人女性の方々がグルーミングをして居る小さなお店です。やはり日本人の方々は上手です、評判も良くいつも込んでいます。
近所なので良い所が見付かって良かった〜と思って居ります。
いちよ獣医さんも設備はいまいちだけど腕が良さそうで話も分る先生も見つけたので良かったです。
後はデデちゃんのお泊まり出来る私も安心してデュッテを預けられる場所を見つけたい所です、って見つけないとね。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-12 13:30 | "shizu" 思ったこと

良い宣伝効果とは。。

こういう記事を読んだので、高島屋のちょっと変わったエコ対策を知ってる?(クリックで本文へ飛びます)
「4名様ご乗車のご来店で、駐車場60分無料」車一台につき、4名以上の乗車で来店すると、1時間分の駐車サービス券をもらえるというものらしい。
高島屋では社をあげて「環境のために、できることから一歩ずつ。」をキャンペーンテーマとしており、その一環として、新宿店でテスト的に取り組み始めたサービスなのだという。

できることから一歩ずつ、とってもとても大事なことだと思う。そしてその一歩一歩は必ず大きく影響して来るって思う。

日本は車が多いですよね、何処に行っても渋滞です。
私は日本へ帰ると電車には乗りません殆どが自分の運転する車移動です。電車に乗れない理由も在ります、それは一言で言うならば怖いから、女性を性的対象でしか見えていないような男性まだまだ日本多過ぎます。どんなに渋滞で排気バスをまき散らそうともやはり車に乗ってしまう、車に乗れる選択が在るからこそ出来ることでもありますが。
もう少し日本での車の使用の仕方考えてみたいと思います。

ちなみに、こちらで乗って居る
プリウスはとってもと〜っても乗り心地も使い心地もガスの燃費も他の車に比べて良いです。国産車やエコ車の優秀さに気付いた次第です。どんな外国車よりも私が自分で車を買う際にはプリウスなどのエコ車に乗り続けたいです。私は車を移動の手段としての目的のみに使うのでこういう内容の優秀さんが出来ることに嬉しく思います。(エコ車の値段は決して安くはないけれどその価値も私は理解しているのでやはり乗りたいところです)。
何にしろ色々な選択が出来るこの近年、幸せなことですし良いダイレクション(支持)が在れば色々と変われる可能も在る近年や未来でもあります。

これで高島屋さんへの好感度がアップしましたヨ、これからは覗いてみたいと思います。企業からの呼びかけも大事なことです。

ちなみに私もスーパーに行く時はマイバックを持って行きプラスティックの手提げを貰わないように始めました。散歩でタバコの吸い殻を目にすると拾う様にもしました、ゴミに意識を向け始めて分かったのは余りに多くゴミが彼方此方落ちて居るのでがっかりしてしまいます。あと私に出来ることってなんだろう?一歩ずつでも先へ先へと進んで行きたいです。

f0013255_5253361.jpg
写真は嫌だと言って笑顔も消え去り頑固に動かないデュッテ。



千葉県動物愛護センター収容動物情報を見ていてその他特徴等の部分に重度の皮膚病と書かれた仔の写真を見ました、どういう経過でこの仔が捕獲されて人に飼われて居た仔かどうかも分かりませんが、この平成の時代にどうして彼処まで皮膚病の状態が酷いのか飼われていた犬で在るのならば彼処まで酷く成ると虐待と同じでは無いかと思います。

あの仔達には届く声が在りません、生きていたと言う証明すら出来ず処分され消されて行く命。
酷い皮膚病の仔はたまに同愛護センターの捕獲動物情報で見掛けます。
捕獲される仔達の数も減りません(このような状況は全国でも同じです)何が起こって居るのか知って上げてください。
[PR]
by dutelovecat | 2007-10-03 05:17 | "shizu" 思ったこと