あけおめ

 あけましておめでとうございます ♪
f0013255_15544159.jpg
皆様にとっても寄り良い一年となりますように★

健康で笑いが多く楽しく豊かに過ごせますように★平和で有りますように★
兎のように軽快に軽やかに、さらにさらにと飛躍し前進し続けられる一年で在ります様にと思って居ります。
本年もどうぞ皆様宜しくお願い致します♪

お正月のお花の前にて写したかったデュッテ、でも動いちゃって。。お花も写ってないしぃw
昨日は紅白を見て年の瀬を過ごしました、その後Jニーズカウントダウンね!こういうお正月の迎え方もいいな~昨年も大分Jはお世話したしな(笑、購入したよ投入したよ、楽しませて貰ったよ)、なんかそんなお礼そして来年も宜しく!みたいな、そんなんでしょうか?のんびり過ごせるのがいい日本のお正月堪能して居ます。
今年は珍しく、いつもはこの頃家には居ない母と新年のご挨拶を第一声で顔を合わせて出来たし、嬉しいこともいっぱい。やっぱりホームアロ~ンな日本の正月ってつまらない寂しいね。これ教訓にこの先のお正月もどうやって過ごしていくか!?を考えて生きたいと思いますわ。やはり新年はケジメが大事、だらだらじゃあいけないです。メリハリの大事さって在る。

初詣はまだ。私の一番お世話に成っている神社へまずは一番にお参りご挨拶です、そうしたいと思っています。人ごみを避けたいので様子を見ながら近日中には行きたいな。

今年の新年は早々めでたく迎えさせて頂きました。友達家族とご一緒にさせて頂き、御節やお雑煮を食べ、獅子舞のお獅子に頭をカチカチと噛まれ、お年玉を上げて、お庭を散策して過ごしました。お正月好いですね♪
f0013255_16405166.jpg

お嬢ちゃま達はお獅子が怖くって毎年泣いているそう、今年も泣いちゃったねキャ~~って^^
お庭散策の後偶然また獅子舞軍団に会えたのだけど、そのおかげでお獅子と仲良くなれました♪来年はもうきっと泣かないよね^^やさしい叔父ちゃま(お獅子の中の人)でした、江戸気質の獅子舞とか専門の方達みたい(この時凄く良い携帯写真が撮れたのだけどミスで消去しちゃって残らず残念、キャ~って写真になっちゃった)。
子供って宝ですね。女の子ふたりはとっても可愛いです、おかしい(笑)です。将来が楽しみになります♪

お正月をお正月らしく過ごす、生き方の工夫かもしれません。お正月好きになったかも~。

f0013255_1892999.jpg
夜散歩から帰るとニャンコふたりがお出迎え。こういうのも嬉しいな~。
[PR]
by dutelovecat | 2011-01-01 16:49 | ごあいさつ(始めに)

ごあいさつ(終わりに)

こちらブログを始めた頃は私もデュッテもアメリカ暮らし、只今の現況や状況とは今までの私達とは異なって居ます。
今までは可能だった事が今では可能ではなくなったり、ブログ更新やお返事提示も遅れがちに成ったり。


私以外の色々な事も時が経過すると共に今と少し前とは色を変えて行って居ると思うのですよね。それで良いのだと思います、時は流れて行くものだから。

そんな意味も在りこちらブログのチャプターを一度閉じたいと思います。

ただ変わったとは言え、ブログを始めた頃の精神と今の精神も同じなのだけど。


力を注ぐ動物愛護に関しても家族となるペットを捨てる人の数が変わらないから現状はまるで変わっていないように見えるけど、センターなどにはボランティアさんも増え私が今までして来た事と同じようにブログ上で声を上げる仲間も増えて来ました。
それによって今までとは随分現状は変わって来ている部分も在ると思います。

ただ未来を作るのには今が大事で、現在やこれからの行動も大事に成ると思います。
私は私のやり方で動物愛護の方もこれからも関わって行きたいと思っています。
動物愛護と言ってもその中内容は色々ですが。


デュッテも年を重ね色々と変わってきました。
障害が在る目の方も健康維持と共に悪く成って居るとは思えません、相変わらず音に敏感で最近は年を取って来たせいか?優秀機能が衰え始めたのか音による判断誤報も増えてきましたが、しっかりパートナー犬を勤めてくれています。
愛情や健康管理により障害は障害で無くなる奇跡も在るのかと私は思います。動物には色々な事きちんと伝わっています。

それを思うとセンターに捨てられる老犬や病気の犬達が、彼らを捨てる人間が残念で成りません。
最後を看取る事がどれだけ大きな事か大きな事を得られるのか、それを放棄しているからです。


センターについては出口が変わっても入り口が変わらないと幾ら支える人々が頑張っても変えきれない部分が在ります。
入ってくる犬や猫の数を減らす、とっても個人的なことに成りますし人それぞれだから意識を変える事も難しいことなのかもしれません。でも不可能は無いと信じています。
色々な方向からの投げ掛けや指示が大事なのだと思います。


まだまだセンターへ入って処分を受ける犬猫の数が全国規模で見ても減りません、ペットの数はまだまだ急激に増えています。


また第二のチャプターがブログで開ける時が来ますようにと思います。どんな形になるか分かりませんが楽しいを提供出来るのも良い事なのではないか♪と思っています。

こちらブログはこのまま残して置きますし定期的にチェックも入れて落書きなどが無いように維持していきたいと思っています。
これからは立ち寄り遊びに行きコメントを残す専門に成りますが、どちら様もこれからもどうぞよろしくお願いします。


今までこちらブログにお付き合いいただき有難う御座いました。感謝しております。
f0013255_952594.jpg

f0013255_96665.jpg




★センターの情報などのいつもトップに貼って居る物全てミスで消去してしまいました。時間を見つけて出来る時にまた情報を上げたいと思います。
今もセンターのあの子達は生きています、どうか彼らのこと知ってみてください。
”カテゴリ”『知ってほしい事♡動物愛護』←や
『皆さんと共にお話したい事』などもご覧下さい。
[PR]
by dutelovecat | 2009-06-14 09:10 | ごあいさつ(始めに)

ただいま戻りました。

長らくお休みをさせて頂いてました。
デュッテとその母さんことshizuは東海岸の端ニューヨーク州マンハッタンから西海岸の端カリフォルニア州サンディエゴへと移って参りました。大変な引っ越しでした、同じ米国内でも広ーいアメリカ国土異なる事も多い東と西でも在ります。
サンディエゴで始めに引っ越したお家の近所で巨大ビルを建築中だった為騒音が酷く直ぐに其処を引っ越す事に決めその後一ヶ月間は引っ越し屋さん(黒猫ヤマトさんお世話になりました)に荷物を預けたままネットも何にもない放浪のような生活をその騒音激しいお家で過ごし、12月中旬に入りやっと新たなお家に引っ越し今日やっとコンピューターを出しインターネットへと繋げました。
新しいお家は住み心地が良く近辺はとても静かで緑も多く幸せな場所です、ここでこれから生活をして行くのが嬉しくそしてここの周りからの事もブログへ投稿して行くのも楽しみで在ります。
太陽も自然も一杯ののんびり自分モードで進んで行かれるここサンディエゴが逆のような生活をして居た私にとって新しいチャレンジ地でもあります、デュッテと楽しんで肩の力を抜いて生活して行く事を望み移る事に決めたここサンディエゴ、これから色んな喜びや新しい事待っていると思います。
デュッテは自然が多く色んな生き物の匂いがするのでもうウハウハです♪
これからものんびりテンポですがどうぞ宜しくお願いします。

f0013255_12394246.jpg

僕ね、母さんが柵が無いドックパークでリーシを放してくれた時野性の香りに目覚めて走ってキャニオン(谷間)に入って行き損なったり、扉が開いた時脱走も試みたんだけどこれまたキャニオンで捕まってその後「キャニオンに一匹で入っちゃったらもう戻って来られ無くなるよ!!」ってこっぴどく怒られたの。
[PR]
by dutelovecat | 2006-12-23 12:54 | ごあいさつ(始めに)

この文を一番最初に投稿したのですが変なコメントが沢山来てたので消去しました。
順番は違ってしまいますが始めに書いた投稿ここに貼っておきます。

 
はじめまして。今日から愛犬Dute(デュッテ)と飼い主の私Shizu(ママ)の日々の中で見えている事感じている事を綴るプログを始めます。 デュッテ中心プログの予定ですがたまに私自身の生活の一部も書来ます。 デュッテが関わっていない時はタイトルに"shizu" を入れる事にします。 面白い事が書けるよ良いですが。。。只今アメリカNewYork在住、たまに日本やその他から発信します。

デュッテのニューヨーク生活は3年に成りますデュッテは3歳だからです。日本で生まれ一緒に私とこちらへ来てもらいました。立派なパ−トーナーに成ってます、すっかり青年です。

ニューヨークはもうすぐ寒ーい寒ーーい真冬に突入します、デュッテには新しいダウンベスト用意、私は防寒的なブーツを(今年は多く買いました)、真冬の準備も整って来ました。今宵は雪が降る予定だそうでさすがにとても寒ーいです。 
歩道の花や草は枯れてしまい、枯れ葉もほぼ落ちきってしまい、デュッテの散歩で彼を見ながら歩く事が(小さいので私の目線は何時も下の方、地面の方)殺風景に成ってます。こうなると春が待ち遠しい。
 
落ちた枯れ葉が残っている今のデュッテの楽しみは枯れ葉に埋もれガウガウすること。ガウガウガウガウ凄いです、ストレス発散させてます。でもこれが出来るのはもう少しの間だね、枯れ葉の中でガウガウが出来なく成ったらなにして遊ぼうか? ママは考え中です。
f0013255_185505.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2005-12-04 18:03 | ごあいさつ(始めに)

がんばれるよ

デュッテは"がんばれるよ”に登録されました。
登録証。かっこいいでしょう。
f0013255_10375224.gif

  
先日もデュッテを見て、この犬種は目の色が濃くてあまり好みじゃなかったけどこの子(デュッテ)の目の色は薄いから好きだわ、とトリマーの人に爪を切ってもらいに行った時に褒められるようにで言われました。 
がんばれるよ♪に登録してもらったせいか最近障害が障害としてもっと感じられなく成りました。この子は生まれた時から、、、と普通に挨拶するようにその事を言えるように成り、相手から返ってくる言葉や反応も全く気にならなく成りました。
でも私もデュッテの目を見ててたまに爬虫類みたいな目だなーと思った事が在ります。
 
確かに彼の目の色は体の斑点?の色と同じような薄茶、ベージュで薄いという感じ。
写真を撮ったり、見方や光の加減によってはグレーだったり水色で白さが出ます。目が始めて開いた時から在った目を覆う白い膜のようなものは今だに残っています。
でも本人(本犬)は至って元気ゲンキです。
音に敏感過剰な所なども含め簡単ではない所もありますがどうにかこうにか一緒に楽しく過ごしてます。
 
あと、幸いデュッテは今は全く見えていないと言うわけではないようなので(右目は左目より見えているみたいと思うのですが)見え方は違ったとしても何かに衝突するという事は今までの所殆ど無いです。 目を擦る時は在りますが大抵凄く眠いとき。 
[PR]
by dutelovecat | 2005-12-04 10:36 | ごあいさつ(始めに)