サンフランシスコ滞在中にLife in San FranciscoのMatthewさんにお会いするチャンスが出来ました♪
ずっとサンフランシスコへ行ったら是非お会いしたいと話していたのでついにそのお会い出来る日が来て嬉しかったです♪ デュッテがピッツブル達に噛まれた頃から電話でお話していたので大変心配をかけてしまいましたが、デュッテの回復も早くMatthewさんとデュッテの対面も実現致しました♪ ご一緒にタイ料理のランチを食べて(ごちそうさまでした♥)お話も沢山致しました、どうもありがとうございました。Matthewさん今度はお花の作品も実物で是非拝見したいです、チップ君にもお会いしたいです♪また機会を作りましょうね!
f0013255_11485446.jpg
デュッテはMatthewさんに懐いてベロベロ嘗めていました(デュッテ結構厳しく選り好みするんですよ〜)。すっかりbuddy(仲間)的な写真も撮れました♪


サンフランシスコではデュッテをビーチに連れて行きたかったのに行けませんでしたがゴールデンゲートパークには連れて行きました。
f0013255_11494347.jpg
緑も沢山、色んな匂いがしてデデちゃん興奮で大喜びでした。

f0013255_11423841.jpg
さすがカリフォルニアこんな恐竜が出て来そうな場所へタイプスリップしたような植物も生えています。木々もほんと大きい。太陽の光が強いのでハイコントラストな綺麗な写真も沢山写せました♪


私はビーチにも行ったんですよ〜ベーカービーチ(=その先は男性のヌディビーチ)へデュッテも連れて行きたかったなぁ。
サンフランシスコの海の水は何時も冷たいです。
f0013255_1151877.jpg



デュッテはニューヨークの散歩で何時も笑顔を見せるように成りました。今日も元気にニタニタニヤニヤ笑ってます♪
お散歩は楽しいのだそうです、散歩(パトロール)は自分仕事だとも言ってます。
f0013255_11522212.jpg
ご心配おかけしております♥デュッテ、日に日に元気に成っております。
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-31 10:56

murmur of a whaleのkworcaさんの1歳の記憶の投稿(7/17/06)で赤ちゃんの時の記憶が在りますか?とのことですが。。。
私は断片的に記憶がポロポロと在ります、その時の思って居た事とか感じた事を其処だけその時の映像で覚えてます。
↓写真を写していた時の事を覚えてます。外に出され写真を撮ろうとしている母を追って泣きました、まだヨチヨチし始めたばかりで歩けず母の元へは行けず。このとき写真を映されるのも嫌でした、外に出るのも嫌だったに写真を映す為に其処に出されて訳分からず、写真を映す為に母は離れ、付いて行きたいのに進めず。まさに”はっ、何?行かないで〜”で悲しく不安に成った感情を覚えてます。この後直ぐに家に入れてもらえました、何となくこのとき母が話していた声も覚えてます。その感覚は今ある感覚と同じです。
其処の場面(シーン)だけ覚えてるのです、その感情や思いが時間の感覚が無しにあると言うか。
f0013255_2162795.jpg
1歳未満位だと思うのですが。





















過去生が在るのならそれは懐かしいとかなぜかそれを見たりすると感情が出て来るとかそういった感じで覚えていると聞きます。
私にも幾つか懐かしい何故それに興味が在るのか分からないけれど説明出来ない恋しさや懐かしさが在る感じで経験する事は在ります。それによって心が浮き浮きすると言うか涙が出てくる時も在ります。感動とか感激という感覚に近いのかもしれません、思いやるとか思うとかその感覚にも近い気がします。
でも必要でないから思い出せないだけできっと其処から何かが必要な時はそれが思い出せたり、目の前や目の中に懐かしいものや恋しいものが飛び込んで来て誰もが経験すると思います。それは理屈ではなくてただただ”感じる”事なんです。

私は寺院に入るととても懐かしく成ります、仏の道に何か思いが在るようです。今生も命に深く関わる縁が在るようで最近それが見えて来て楽に成りました、ああそれでいいのねってな具合に。
過去生は幾つもに成って在るそうです。そういう事が在っても良いのではないかと思います。
確かに過去生が分かると今生の自分の今の問題も見えやすくなると言います。人間どんどん素直に成ればその心が色々感じさせてくれる事なのかもしれません。
どんどん素直に受け入れられるように成りましょう♪これがキーかもしれません。
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-30 02:02 | "shizu"

f0013255_9134576.jpg

やっぱりこういう事をしているのが一番楽しいよね。
穴堀大好きだものね。

デュッテ吠えすぎて声が出なく成りました。穴堀させてあげたい。
自然が多い所に返してあげたい。。
f0013255_91209.jpg

温泉発掘に勤しむ幼年のデュッテ
この後春に咲くお花を楽しみにしていた母さんの母さんに怒りを通り越し呆れられる。
f0013255_1125898.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2006-07-29 09:14 | デュッテの事で

買い物の付き合い

平和で心地よい午後皆でゴロゴロお昼寝する事が私の幸福です♥f0013255_22292947.jpg
コヨーテ.sirとウルちゃんと共にゴロ寝

























昨日はデュッテを沢山連れ回して外を歩きました。デュッテは買い物に付き合うのはまんざら嫌いでもないようです。ソーホー地区へウィンドウショッピング、マークジェーコブ店でお兄さんになでなでしてもらい→A.P.C.で服を見て→ShabbyChicでシーツや小物を見て→ルイビトンで秋物を見→アンヤハンドマーチはセール(秋ものが見たかったのに)。
ニューヨークは犬を連れて普通に店内を歩け買い物も出来るから好きです、郵便局と食べ物を扱っている所以外なら殆ど全て犬連れO.K.銀行の用事だってデュッテの散歩がてら済ませられます、犬好きな人も多いし、犬に関してマーナーが出来ている事が殆どで犬同士も殆どの子が上手に挨拶をし合えます。
それでも犬の糞を拾わない飼い主や、出来ていない飼い主(こちらでは犬が出来ていないのではなく飼い主が出来ていないに成る)も沢山居ます。ただ出来ている飼い主達がとても出来ているというかそういう人多いのか目立ちます。

f0013255_2248168.jpg

デュッテ、鼠を発見したらしい。
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-28 22:50 | New York

なんだかデュッテはまだ弱々しく見えます。環境が変わった事も在ると思うのですがやはり噛まれた事はメンタルに影響をしているようです。

f0013255_1118024.jpg
なんか何時もと違いますよね?

デデちゃん頑張れ♪母さんはついてるぞ!







傷は大分癒えました。一番深い傷の肩と胸のまわり二箇所の様子を見て居ます、大分固いカサブタに成りました。
剃られた部分の毛も伸びてます。

f0013255_11224464.jpg
前に比べると他の犬に興味が余り無くなってます。でも嫌いな訳ではないようです。




















火曜日の夜に始めたメンタルのリハビリをデュッテ上手に出来たので空いている日(犬がおまり多くない日)だったらデェーケアーに出しても良いと言われました。なので月曜日に試してみます体力も戻り前みたいに他の犬達とも楽しく過ごせるといいね♪

お散歩も長くしてみました。私の買い物へ付き合わせて歩かせました。沢山色んな音を聞き、歩き、人とすれ違い、自分が今いる場所をデュッテが確認出来たらいいなっと思いました。今音に酷く敏感です、ビクビクする事も多いですし怒って吠えまくる事も在ります。
今までは何も怖くない何も起きないって感じの自信の有り様でしたが、今は自分にも何か起こると言う事蛾分かったように思えます。でも母さんが一緒にいれば大丈夫なんだよ!ってことを脳裏にしっかりインプットさせてあげたいです。
早くデュッテの住む世界が安心と喜びだけに成りますように♪デュッテ戦ってますよ、自分自身と。

f0013255_1136826.jpg



























まとめで、私の経験から正解だった結果と反省点を書いておきます。
いざもし犬に襲われた時などに参考にしてもらえたら良いかと思います。

正解だった事。
*起こってしまった事は仕方ない事。その後が大事で今が大事、デュッテを何よりも即座に動物病院へ緊急として連れて行ったのは大正解だったと思います。噛まれた後酷く腫れずに済みました。

*普段から食事に気を付けていた事。近いうちのお薦めとしてデュッテにここの所食べさせている物を書いてみます。傷の回復力の早さに驚きました。
その他私はレイキが出来るのでデュッテにレイキで癒してました。

*前向きに考える事。大変だと思ってしまえばほんと大変な事です、そしてとても怖かった。デュッテにとっても今が大事で今をどうやって進めて行くかがもっとも大事な事。起こってしまった事を受け入れて今出来る事に希望を見つけてみる。

反省点。
*よく知らない、認識が出来ていない場所でリーシオフにしない。

*犬種をもっと理解し、もっと気をつけるべき。
犬種によって犬種の習性で思いもしない時に咄嗟に事をしてしまう事が在ります、それは抑制出来る事ではないと思います。動物が悪くなくても飼い主が出来ていない事が殆どですからそこの部分を信用しない事。犬の性質を尊重していた方が信用出来ると思います。


犬は火が怖いそうで(水ではどうにも出来ないそうです)ライターなどの火を犬同士の喧嘩や噛みついて離さない時は使うと良いそうです。尻尾に火を当てるのだそうです。ライターを散歩の時は何時も持っていようと思いました。

犬を”犬”として尊重する事の大事さをまた知りました。

デュッテとのんびり楽しくリハビリを進めて行こうと思ってます♪ご心配おかけしました。
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-28 12:07 | 知ってほしい事☆注意

噛み付かれた日の一晩は獣(動物)病院にて保護下の元入院していました。
翌日午後に成ってから獣医から電話が在り午後から動物病院から連れて帰っても良いとの報告を貰いました。そして午後3時過ぎにデュッテを迎えに行きました。
傷から細胞と筋肉が傷つき死んでいる部分も出て来るので回復の仕方次第で手術が必要に成るかもしれないと言われました、取りあえずあの時回復を願い見守っているしか在りませんでした。手術にでも成ればニューヨークには暫く帰れなく成るかもしれないとも考えました。
2日後に同じ獣医で予約を取りその日に状態を見せる事にし滞在場所へ連れて帰りました。
抗生物質と痛み止めを6日間、一日に2回飲ませ続けました。
連れ戻ってから2、3日はとても痛そうに苦しんでました。

獣病院(動物病院)で支払った金額は$766、Hypodermic Medication(点滴か注射)を5本受け24時間以上滞在していて検査や処置もしてもらっていたのにとても良心的な値段だったと思います。とても良く話も聞いてくれ凄く丁寧に見てくれていました。皆同情的で優しかったです、支払った金額には看護婦さんも付いていてくれていたのに入院費は入ってませんでした処置料と医療費だけの内容でした、獣医さんや看護婦さんの好意に感謝しております。

f0013255_90114.jpg写真は病院から連れて戻った日の次の日に写したものです。

悲しそうです。




















連れて戻った日は何も食べてくれませんでした。傷も腫れていて嘗めたり痛がって震えてました。
噛まれて3日過ぎた辺りからチキンを煮たものを食べ始めてくれました、食べ始めてから元気に成って行きました。動物は仮病を使えません、やはり食べ物が入るように成ると体力が戻り元気に成って行くようです。
この頃から出血も止まりました。

f0013255_945634.jpg噛まれてから3日後位の傷はこのような感じに成りました。
腹部にも肩まわり二カ所と同じような歯が突き刺した穴が開いたような傷が在りました。腫れも腫れはしましたがそれ程酷くは腫れませんでした。

肩まわりの二カ所が一番酷い傷です。
その他にも毛は剃られませんでしたが足や頭には傷が在り、それらは今かさぶたに成って取れています。

f0013255_911314.jpg



























獣医さんが思った程デデちゃんの体は腫れなかったようです、内出血も悪く体内に影響も残す事も無く傷の癒え方も早く、獣医の先生はデュッテのミューンシステム(細胞の再生力)の回復力の早さに大変驚かれていました。そしてラッキーだと繰り返して言ってました。
即座に動物病院に連れて行き抗生物質などを打ち処置したのも余り腫れなく回復を早めた事でも在るそうです。

デデ自身の持っているミューンシステム(復活回復力)が良い事も在るでしょうがもしかしたら食べ物を気を付けてあげて居たせいも在ると思います。食事には色々混ぜてますが取りあえずずっと連続し続けているものは『フラックスシードオイル』これは人間にも大変良いものです。

傷も乾き始め11日噛まれたのですが21日にニューヨークに戻っても大丈夫と許可を頂きました、始めから予定していたスケジュールで無事デュッテと共にニューヨークへ戻って来ました。

f0013255_9122258.jpg





























次回の投稿で今の様子の写真を載せます。(続く)
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-27 09:23 | 知ってほしい事☆注意

デュッテがピットブルに襲われ噛み付かれたことでは傷の事だけでなくやはりメンタルのリハビリを始めないと成りません。
これを始めるのは早い方がいいのか?もう少し時間を置いてからの方がいいのか?考えましたが体調の方は健康に成って来ているのでやはり少しでも早く始めて方がいいのではと思い今日からそれを始める事にしました。やってみないとどう出るか分からない事では在りますが。。

取りあえず今の所は道で他の犬と在っても上手く挨拶出来ています。ただ獣病院で鼻息の荒いイングリッシュブルドックと大人しそうなピットブルに会った時はデュッテ凄く怒り向かって行きました。
お散歩の時など色々な種類の犬に会います、やはり元気に成った今直ぐにメンタルのトレーニングを始めた方が良いのかもしれません。

まだデュッテをドックランのような広い所で他の犬とノーリーシで遊ばせていません、どう反応するか分かりません。
昨日今まで通っていたデェケーアーに行き相談しました。やはり事故が在ったデュッテを何の練習もなくデェケーアーで他の犬と一緒に放す事は出来ないとの事でした。
なのでまたデェケーアーなどで他の犬と遊べるよう、そし犬に恐怖心を持たぬようリハビリを始める事にしました、今夜オビデェンス(基本的な躾)のクラスに参加し様子を見ます、徐々になれるように促します。

デュッテはニューヨークの家に帰って来てから毎日一日中吠えてます、そしてガルルルル〜〜〜っと全ての音に反応して家の中で吠えまくり怒ってます、耳や音に繊細なのにそれに輪をかけた状態でもの凄く敏感に成っています。人の笑い声に対しても怒りまくりです。

掛かった獣医の方にも言われました「ラッキーなことに傷の癒えるのは早いけれどメンタルでどう出て来るか分からないのでそちらが大変よ」と。
デュッテには可愛そうな思いをさせましたが、これも勉強、学びのチャンスだと思い試練を楽しみに変えて進んで行こうと思います。やってみないと全てわかりませんものね♪


(昨日の『デュッテ、S.F.でビットブル二匹に襲われる』の投稿は後日へ続きます。今日の投稿は今の状況のご報告、そして参考としてです。)
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-26 04:05 | 障害や可能性 トレーニング

サンフランシスコに在る殆ど散歩に来ている人は犬をオフリーシにして遊ばせている公園(犬を飼ってない人達から教えて貰ったのですがドックパークと聞いていた)でデュッテをお散歩させて他のオフリーシで遊んでいる犬達とも上手く遊べていたのでデュッテもオフリーシにして犬達と遊ばせていました。
其処へ二等引きの首輪でリーシは付居ているけど飼い主はそのリーシを手放しにしているピットブル二匹が公園に入って来ました。
勿論デデは走って近づき(私は後を追いかける)挨拶の匂いを嗅ぎ始めたら。。直後直ぐ突然二頭に噛み付かれました。なぜかデデは降参の示しで咄嗟にお腹を出したのか?それとも急所はお腹辺りだと知っているのか?デデはひっくり返った状態で一頭は頭部から左胸腕に、もう一頭は腹部に食らいついたまま離さない。。。涙

私は落ちついてましたよ〜どうしようかと考えました。
ピットブルの飼い主は全く犬をコントロール出来ないし、立ったまま”止まれ”という言葉を言っただけで見てるだけ。周りの人も誰も近くに来て助けてくれないし、1〜3分と長く感じる時間が過ぎました。

デデちゃん食いつかれているし、凄い力でピットブルの顎はデデにはまっているし引き離すのに引っ張ったらお腹や腕が引き裂けるかもしれないと思い。。。でも食い付いてるし。。離さないとデデちゃん死んじゃうと咄嗟に必死に抱え込んで一頭のピットブルをデデから離しました、それでももう一頭お腹から牙を外さないし。。。またデデに食いつこうとする一頭を全力で抱え込んでいるだけで動けないし。

何がどうなってもう一頭がデデを離したのか覚えてないのですが外れてデュッテを抱え近くに在る獣病院へ涙こらえて駆け込みました。出血してるし傷は開いているし弱ってるしどうなるかと心配で。

緊急に病院に入ったデュッテはその後、体内部のダメージは在るか?骨は折れてないか?傷の処置など異常を調べる検査をし、点滴を受けその日はそのまま入院。
夜七時過ぎに面会が許可されて会いに行きました。
f0013255_53292.jpg


f0013255_5323657.jpg
母さん、僕死にそうです。
痛いんです。凄く痛いの。

インナー(内部)の損傷は見つかりませんでした。ただ凄い力で食いつかれているので噛み後が内出血していてそれがインナー(内部臓器)にも影響が出るかもしれないから2、3日経って様子を見てみないとどういう状況になるか分からないと言われました。
開いている傷は縫ってもらえません其処から膿みを出させる為です。

とりあえず内部の損傷は無し、骨も折れていないという事で、傷が膨れ上がり痛みを伴う事の説明を受けこの日はデデを残し病院を後に。こちらの獣病院は24時間看護士が居てくれる所だったので 安心出来ました。

私はこの日大泣きしてしまいましたよ。でも凄くラッキーでした私は押さえつけたピットブルに噛つかれせんでしたし、デュッテは酷い噛み付かれ方をしても見事に全て急所からずれていました。ただ一番深かった腕の付根と胸の傷がこれからどう影響して行くかはまだ観察途中です。

犬の怖さ力強さ、責任が持てない飼い主の問題や人間の弱さなどを知った事故でした。
その反対に人の温かさや優しさに触れる事も出来、真の友の声に感謝した出来事でも在りました。
反省している事は殆ど知識がない場所でデュッテをオフリーシにしてしまった事です、即座に獣病院へデュッテを運んだ事は正しかったです。

(続く)
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-25 05:44 | 知ってほしい事☆注意

4歳に成ったお誕生日

今日は写真を一杯で投稿させてもらいます♪一杯過ぎて1ページでは済まないかも。。でもやってみます。
デデちゃんはここの所災難続きでそしてよく頑張ってくれています。だから今一緒にいられるこの4歳の誕生日を大変甘やかした物にしてしまいます(笑)。デュッテはカリフォルニアで大変な目に在ってしまいました(この事は後日投稿します)、飛行機も頑張って2回も乗ってくれました、それでも付いて来てくれてます(デデには選べませんが。。)。

デデちゃんに朝から誕生日おめでとう!おめでとう♥って言ってるのに今日は見るからに不機嫌な様子で。
f0013255_6143072.jpg
椅子の間にはまったままブータレてます。












f0013255_6155469.jpg
デデちゃんって呼んでも何時もの定位置から見つめるだけ。










朝の散歩途中にいつも行き付けのペットショップへ連れて行ったのですが今日は日曜日で開店は午後1時から。 其処に行くとおやつを貰えるのに何も貰えないで家に戻ったのでブータレているのか??

1時過ぎてからまたペットショップにデデと共にプレゼントを買いに戻ると、なんとお店の方々から沢山プレゼントを貰ってしまいました。久々のデュッテの来店と誕生日喜んで貰えました。
なのでそれが逆に悪く成ってしまい。。沢山プレゼントを買うはめに。。。

f0013255_6243140.jpg
ジャン!

お誕生日だからいいよね♪

デデちゃん可愛いし良く頑張ったからいいよね♪


















f0013255_628783.jpg
中でもデュッテはこのQなるものがお気に入りの様子。
素早くカメラのレンズ外へ




















f0013255_6312251.jpg
QとはこのQマークのついたQちゃん♪

お腹の中にはピーピー鳴るテニスボール入りの綱の尻尾付き

かわいい子なのにね〜。。















f0013255_6341457.jpgペットショップから頂いたプレゼントは7品。
ありがとうございます、お店の名前入りT−シャツまで頂きました。
お店を愛している店主さん達のようです♪素敵です。



f0013255_6385886.jpgデデ様お誕生日用に買ったケーキでございます(笑)
何を隠そう私は丸いケーキを買うのを何より楽しみにしています。それを買えるのはこんな時だけ。嬉しいですね〜♪って自分が喜んでます。
食べきれない物を買って皆で分ける、振る舞うのが好き。ありがた迷惑な話ですねきっと。
大きい丸いのを何等分かにする事もワクワクなのです


f0013255_6444813.jpg
デデ様、如何でしょう?

デデ< なんじゃこれは??





















f0013255_6501922.jpg
キャンドルに火をつけたら途端に怖く成ってしまいました。。






















f0013255_6525987.jpg
人間用のケーキなので犬のデュッテには甘過ぎますがデデも食べました。

始めて人間の食べ物を与えました。

















ケーキは1人と1匹では食べきれないので沢山プレゼントして下さったペットショップへ差し入れに行きました。
すると、申し訳ない事に高価なプレゼントをまた頂いてしまいました。。
それは。。

f0013255_6572978.jpg
以前ご紹介した全てオーガニックコットンで出来ているお人形さん、の箱入り人間の赤ちゃん用高いバージョンの羊の子です。

















f0013255_721539.jpg
デデ様ご満悦のご様子♪













f0013255_75291.jpg
気分も良く成ったのか外を眺め日向ぼっこを始めるデュッテでありました。

幸福なゆったりとした午後の日差しです。





デデちゃんお誕生日おめでとう♥
[PR]
by dutelovecat | 2006-07-24 06:21 | デュッテの事で

デデくんおめでたい

危なく忘れる所でした、何たる母でしょう。。。
日本時間の今日7月23日はデデちゃんのお誕生日でした。4歳に成りました、ごめんよデデちん。
こちらの23日明日お祝いをしたいと思います。皆さんよかったらデデちゃん誕生会へ来て下さいね。。っていいたいけど2人(1人対1匹)でお祝いです。
ここまでやっとこ大きく成ったお祝いしたいのにな。。
f0013255_9214821.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2006-07-23 09:21 | デュッテの事で