ご存知ですか?

ダイドードリンコ(株)関東支店が栃木盲導犬センターに寄付をできる「盲導犬育成募金自販機」を提供して居るのをご存知でしょうか?
自動販売機における月間売上の約2%を栃木盲導犬センターに寄付いただけるシステム、だそうです。2%でも色々な可能性は増えるのだと思います。
f0013255_4273890.gif
自動販売機には、盲導犬育成募金自販機であることが分かるように、内容や寄付金額が表示されます。
f0013255_4301131.gif
サイトには平成18年3月20日現在での協力している企業(店舗) 設置台数93台の情報が書かれています。
とても良い案だと思います、これを提唱して下さったダイドードリンコ(株)の方や指示して下さった結果に感謝致します。もっと増えて欲しいですね。使用したいです。
盲導犬育成募金自動販売機



このように企業がボランティアに関わって下さると大きな未来への違いが出来て来るのでは無いかと思います。もっと動物にも関わる支持、援助が企業から得られると良いですね、多くの可能性が欲しいです。
その動きが分かりやすいと言う事もミソと思います。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-31 04:44 | 皆さんと共にお話したい事

可愛い茶トラのちびちゃんはお家が見付かりました。
f0013255_514212.jpgちびちゃんの只今の様子は預かり親さんの
武蔵野いぬねこ紀行で紹介されています。
今までの様子は
あーちの日記カテゴリ内「ちび里親募集」と
Happiness to youにてご覧に成れます。

幸せなニャンに成ってね、おめでとう。








皆様、残暑厳しい夏をお過ごしでしょうか。でももう直き九月ですね。
こちらでも秋の気配を感じ始めてました、夕暮れも以前より早く成っています。もう秋ですね。
デュッテを連れていつも行くビーチへ。ここのビーチだとデュッテ自信を持って遊びます、だから私もここへ連れて来ると安心して過ごせます。デュッテと私が重なりすぎてもいけないのだけど(互いに影響され過ぎても)。私も色々な事を学んでいます。
f0013255_13141175.jpg
海にて
f0013255_1315610.jpg
空飛ぶペリカンと走るデュッテ
f0013255_13155168.jpg
デュッテ元気そうです。動物って素直だから元気に成るのも速いと思います。
f0013255_13164329.jpg
夕暮れのデュッテ
f0013255_13172135.jpg
今日のお空の色はこんな色でした。ピカピカしてた。元気を貰っています。
f0013255_13182460.jpg
日暮れとデュッテ
f0013255_13191255.jpg
海もこんなに綺麗でした。カリフォルニアは美しい所ですネ。
f0013255_13195952.jpg
帰りはお月さまと挨拶をします。もう直き満月なようです。

明日デュッテ獣病院へ連れて行きます。私も元気に成って来てるのでデュッテも元気に成って来ています。ピークはもう過ぎたと思います、これからは治療をして行こうねデュッテ。
色々吹っ切る事って大変ですね、でもそうやって皆大きく成って行くのでしょう。
デュッテも私も成長して行きたいです。学んで知恵を付けて力を付けて。
もう少しお休みモードでブログを進めさせて頂きます。


大好きなモグラの穴を見つけて、掘るほるデュッテの画像も付けて置きます。芝生の根が強いから手強い穴堀です。

dute at green series 1←クリックで画像に飛びます。
どうも飛ばないみたいなので、
http://jp.youtube.com/watch?v=kmTmm73ca8c
を貼付けて飛んで行ってみて下さい。お手数お掛けします。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-27 13:27

声を届けたい

千葉県動物愛護センターで写した写真。
持ち込みで連れて来られ翌日殺処分される仔猫達、多分皆兄弟だと思う。
一匹の仔猫は目が見えないらしく自分の置かれて居る状況を場所を他の官を働かせ感じ取ろうとして居る。小さな命、でもちゃんと生きて居る、考えて居る。
f0013255_110261.jpg

f0013255_1104422.jpg

f0013255_111257.jpg


目が悪いであろうデュッテがいつも耳をそばだてて一所懸命に周りを把握しようとしている姿とこの仔猫の姿が重なる、生きて居る目が見えないようなこの仔が周りにいる私達の気配を感じ何だろうと理解しようとしているこの仔猫がとっても辛い写真で在る。命をつないであげれなくってごめんね。生きてる命生きたい命なのになぜ無意味に殺すの?


でも知って欲しい、この仔達は特別な仔達では無くこれと同じ事は毎日ここ同じ千葉動物愛護センターでも全国の保健所、愛護センターでも繰り返し、今でも行われて居る事を。
仔猫が多く生まれる季節にはどれだけ多くの猫達がこういった処分場へ引き取りと連れて来られるのか。その数は驚く程多い数なのです。
この仔達は生きて居る。私達が生きているのと同じく生まれ生きて居るのです。
知るのは辛いけどもっと彼らの事知って欲しい。
日にどれだけの犬が捕獲され、猫や犬が飼い主から引き取りとして連れて来られか。
首輪が付いて居るまま捕獲され処分される仔がどれだけ多いか。
声も届かぬまま、誰にも知られずに処分されて行く身近な私達の友で在る家族である命達。
毎日この仔達を見て減らない数を見て処分し続けないと成らない人達も仕事とはいえ大変辛いと思う。

動物を簡単に飼わないで欲しい。虚勢避妊の大事さをそれをする事への逆の思いやりも分かって欲しい。生まれた命はその大きさに限らず皆生きたいと思って居ると私はセンターを見学する様に成ってからはっきりと分かりました。人間でない限り死にたい命なんて無いんです、そして死にたくない命に安楽死なんて無いと思います。

千葉県動物愛護センター収容動物情報
千葉県動物愛護センターと東葛飾支所で只今捕獲収容されて居る仔達の写真がセンターのホームページより見られる様に成っています。番号をクリックすると写真が見られます。その数は減りません、どうか彼らも知ってあげて下さい、そしてどういう事に成って居るか知ってみて下さい。今回も首輪が付いて居る仔が多いです。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-22 11:11 | 知ってほしい事♡動物愛護

驚いた訃報

昨日訃報でモデルだった山口小夜子さんが急死されたと知りました。
幼くても彼女の写真などは何所かで見た事は在ったし一度見れば忘れない美しさと存在感で在ったし随分と前から世界で活躍する女性で在り、ずっと昔から憧れる美しい方で在りました。
個人的に存じ上げる方ではございませんが、2度程偶然お見掛けした事があります。1度目は私が15、6歳の頃白金に在る杉の木やスーパーで買い物中に(多分その頃ののボーイフレンドと一緒だったと思う)普段の表情の彼女を見掛け、2度目は同じような私服の微笑みの彼女を山本寛斎さんと御一緒の所を渋谷パルコのエレベーター前で偶然見掛けた事が在り、
それ程背も体も大きい方でもなく、美しくしなやかな感じで、シャイで気さくさで愛らしい印象を1度目も2度目も受けました。
こちらサンディエゴに来てからも彼女を真似て作ってあるマネキンを見掛けた事が在ります、そのマネキンでさえも魅力的でした。

スーパーでお見掛けした時が今でも昨日の様に思い出されます。
その独特の東洋美と存在感で世界で大きく活躍された方だと思います。
ご冥福をお祈り致します。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-22 07:32 | 余談

皆様へ

デュッテが元気でありません、その事も在り生活に集中したい為暫くブログの更新をお休みしたいと思います。
それでも良い写真が撮れた時やどうしてもお伝えしたい事が在る際は不定期ですが更新しては行きたいとは思ってますのでお暇な時にでも覗いてみて下さい。
皆さんの所へもコメントに今までの様に頻繁に行く事が出来なく成りますが、時間が在る時にはいつも覗いてお邪魔はして居ると思いますので。

このブログを通し離れて居る距離も感じさせられず多くの方と出会い会話を交わす事が出来ました。
障害が在っても元気に人と共に過ごす事が出来る、各全国の動物愛護センターや保健所でただただ処分されて行く犬や猫達の声を届けたく、このブログを始めましたが、この辺のことはこれからも書き続けお伝えして行きたい事なのでデュッテのブログですしデュッテが生きて居る間は閉鎖は致しません。

まだまだ暑い日が続きます、お体大事にご自愛のほどを。
お元気で。
f0013255_411273.jpg

[PR]
by dutelovecat | 2007-08-13 04:21

皆さんの周りで沢山こういう事は起こって居る事ご存知でしょうか?
これは東京都で起こって居る事だけでは在りません。
(ヤッフーニュースからニュース記事を引用、以下)

「ドジョウの繁殖地を守れ」。東京都東久留米市の住民4人が10日、同市を流れる落合川の都の埋め立て工事で、川に生息する「ホトケドジョウ」が絶滅するとして、このドジョウを原告に加え、石原慎太郎都知事を相手に、工事差し止めを求める訴訟を東京地裁に起こした


知る事すら無く葬り去られて行く命達。山には山を基盤に生きたそして生き続けて居る動物、植物、昆虫などがいます。それと同じく川や海にだって。
人間社会にて便利に快適に成って行く事は良い事と表面の良さだけを見ていますが、よくよく考えてみればそのしわ寄せは巡り巡って自分達の元へと被って来るのに。
地域の生態系を守る、そして守れないとどんな恐ろしい事に繋がって行くのかは浅はかな人間では分からないのだと思う、だから他の生命も尊重出来ていない。

今良くっても未来う受け継いで行く子供達の為に残して行ける物って何だろうって思います。一度無くなったものはそう簡単に元へとは戻りません、絶滅してしまったらもうその種は絶えるのです。
皆さんが立って居るコンクリートの路面の下には土が呼吸をしています、草が伸びようとしているかもしれない、でも其処は光を遮断された世界、地球は呼吸し辛いのでは無いかって思ったり。

もっと皆さんの周りで起こって居る事に感心を持ってもらいたい。疑問に思ったり、声を上げたり、其処が始まりで変わって行ける事も未知に在ると思います。
未来は貴方そして私達一人一人のの手の中に在る、といっても過言でないと思います。

最近に成り中国長江ではヨウスコウカワイルカが絶滅してしまったそうです。
 ヨウスコウカワイルカが絶滅、人為では有史以来初


 <クマ哀れ>絶滅危機で輸入 異国で交通事故死 仏ピレネー
フランスには仏エコロジー省がと言うものが在るのですね。他の生命を守って行くにはとても大事な事だと思います。それ程人間は他の生物の命を簡単に奪い続け今でも奪っています。
こういう他の国の状況を知ると日本のその遅れや未熟さが分かり悲しく成ります。


仕方ない事で済ませて欲しくない。
一度無くしてしまったらその環境を元に戻すには大変な努力や長い年月も必要と成ります。それでももう帰らない戻らない環境は在ります。壊すのは簡単だけど。。

[PR]
by dutelovecat | 2007-08-11 02:08 | 皆さんと共にお話したい事

公開まで後少し "shizu"

デデと私の家は段々と片付き始めて居る。でもまだ何処にどうやって片したら良いのか分からない物も沢山り個所箇所としてだけ好きな空間が出来ています。
もうちょっと片付けをしたいのでやる気を出すと気合いを入れる為にも只今そんな家の中での好きな空間や好きな物達を紹介させて頂きたいと思います。
そんな自慢出来る空間でもないけれど。
片付けろよ、喝!
f0013255_9125386.jpg
テレビとソファーの間に在るコーヒーテーブルとその上

f0013255_916236.jpg
備え付けの棚の上に置いた在るティッシュペーパーと小物

f0013255_9171793.jpg
バスルームへの入り口

f0013255_9183281.jpg
ベットの横の裏庭が見える窓ととある方に頂いたラブ

f0013255_948949.jpg
寝室の出入り口

f0013255_921156.jpg
出入り口(玄関)扉の上に一面に貼ったうさぎのリーフと扉横のとびらの上

f0013255_9244296.jpg
f0013255_106615.jpg
高さ2メールは在る立てに重ねて行く本棚と其処に収納して居る集め続けてるアート書物やその他の本達。本大好き。

f0013255_927355.jpg
小さな棚に置いてある好きな食器ととある方に頂いたリース

f0013255_928650.jpg
気に入った物に出会った時のみに買い足し続けて居る食器達の一部。
特に高価な食器を集めてるとか言う訳では在りません。好きな物だけ。

f0013255_9302685.jpg
上に同じく

f0013255_9311226.jpg
冷蔵庫に貼ってある
f0013255_14314149.jpg
流し台前の黒ニャンコのマットレス。キッチンは真っ赤な小物類などでポイントを置いてます、散らかって居てお見せ出来ないのが残念だけれど。

f0013255_932152.jpg
玄関先のコナーに集まる置物達

f0013255_9331034.jpg
玄関外に在るテーブルと小物達、フェアリー(妖精)は置物は暗く成ると羽に明かりが灯り綺麗です、影も可愛いですネ。横に在るのは枯れかかってるシソ吉とトマ八です。


なんだかお子様見たいな物ばかりですね。でも好きな物や好きな空間って成るとこう成ってしまいます(笑)。
好きな物に囲まれて居るから元気づけられたり、疲れ果てた時に自分を再確認出来たり出来たり癒されたりするのでこう言う好きな物の在る空間は大事にしたいと思っとります。

部分部分じゃなくってお部屋全体での写真が速く載せられます様に☆
小物に質問など在りましたらどうぞ聞いておくんなさいまし。


夜に成ってから写真を付け足しました。
f0013255_13402633.jpg
登りたいのに登れないと思い込んで、ノボリタ〜イノと見つめるデュッテ
(寝室のベットの背がとても高いためデュッテはここも一ジャンプだけでは登る事は出来ないと思い込んでいる。)

f0013255_13422981.jpg
綺麗に輝くテーブルランプと私の座って居る所から見える室内

f0013255_13435922.jpg
登れて、クッションに埋もれて寝るあデュッテ
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-10 09:38 | "shizu"

デュッテは5歳、すっかり良いお兄さんに成り、何が転がっていようが悪戯は一切しなくこの辺の事では聞き分けもとっても良く(生きてる小動物に関しては駄目ですけど)玩具でも余り多くは遊ばなく成りました。
お気に入りの玩具でしか一切遊ばず、食事やおやつもそうですがとってもピッキー(えり好みをする)です、母と同じく。。
f0013255_501669.jpg

デデにはお気に入りのピンクなタコのワン用ぬいぐるみが在ります。
その子は何処から来たかと言うとTyで出して居る犬用玩具シリーズ Bow Wow Beaniesからです。
このシリーズは全ての種類の縫いぐるみの中にキャンディーの包み紙のようなシャカシャカと成る包装紙が夫々入って居て、噛んだり掴んだりするとチャカチャカと何となく鳴ります。そしてその他にも大概の犬様ぬいぐるみには入って居るプラスティック製のピッピッっと笛の様に鳴る物も入って居て、音好き玩具や縫いぐるみが好きな仔には好まれそうな玩具で在ります。

デュッテは音には敏感でそして珍しい音好きなのでこのシーリーズではどの種類の動物の子も全て好きで喰いちぎり最後の欠片に成るまで遊びますが、その中でデュッテが特に楽しく最後まで遊んで居るのが足が8本付いて居るこのピンクなタコの子で、この足8本の一つづつの中にはそのキャンディーの包み紙のようなものが入っておりシャカシャカと鳴り、デュッテは足を一本ずつ噛んでちぎり外して行くのが楽しく好きな様でこれでこのピンクのタコの子は五、六代目の子に成ります。
足が全て取れた後には頭で遊んでます、頭の中にはピッピッっと鳴る物が入ってます。頭だけだとピコピコ鳴るボールの玩具の様に成り、暫く遊んでから頭も破壊し細かく布でガジガジ噛んで、最後のちっちゃな布の破片に成るまでよく遊んでくれます。あ、デデちゃん布フェチです布をガムみたいにヌニャニニャ噛んでもの凄い小さい破片にします。在る時はタコの目玉だけ切り残したりします。

こういう遊び方をするので本当はずっと口の中に入れていても安心な着色の無いオーガニック素材の玩具でしか本当は遊ばせたくないのですが、この玩具だけは音が気に入ってるので特別に購入しています。ワンは直に口に何でも入れるのでもっと安全な素材の楽しい玩具が増えてくれると嬉しいのですが。

一番リピートし買って遊んでいる玩具かもしれません。デデのお墨付きで在り、ストレス発散にはとても効果的を発揮していそうです。

一度お店で完売すると次ぎにはなかなか入って来なかったりもするので今は見つけた時に纏め買いをしてます。今回デュッテのお誕生日の日の買い物で見掛けたので3つお店に残って居たタコちゃん全てを買って置きました。

長いピンクなタコちゃんの説明でした。
f0013255_513988.jpg
ア〜 ボクノ アダイスキナ タコチャン♥

遊んでるデデの動画を貼りたかったのですが画像が長過ぎてダウンロード出来ませんでした。

[PR]
by dutelovecat | 2007-08-10 05:20 | お薦め/食事、おやつ、他

夏の空とデュッテくん

f0013255_1472544.jpg

デュッテにもお空が見えたらいいな〜。
こんなに広くて綺麗な色を。
私達の頭上にはいつも美しく大きい空が在る。そしてそれは世界中ずっと繋がって居る。
貴方の頭上にもこの空の色が見えると思う。

夏は特別に空が綺麗で色々な動きや表情が在って、って思います。どうか素敵な夏をお過ごし下さい。日本はもう直き旧お盆ですね。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-08 14:12 |

画面に出ると気になる人

どうでもいいことの余談カテゴリ第2弾。

最近ミッチーこと及川 光博を見ると兄を思い出す、何処か似てる。。顔の作りもそうだけどあの影が在るようななんというか私生活が分からないような感じまで似てる気がする。
兄とは何年も会っていない。及川 光博さんを画面で見るとなんだか最近気になる、兄は元気で居るのであろうか。
兄もそうだけど及川 光博さんのような人は家庭を持たない方が良い気がする。及川 光博さんの事は知らないけれど。
この人は生涯独身で居た方がきっと上手く行くんだろうな〜って男性って居ますよね(で結構多い気もします)。。でもそれも女性次第なのかな。

ちなみに及川 光博さんは私よりちょっと年下です(笑)。
f0013255_3413415.jpg

この写真を見てると笑いが止まらなくなる〜。
及川 光博さんは嫌いな俳優では無いのであしからず、むしろ気になります。
[PR]
by dutelovecat | 2007-08-08 03:51 | 余談