<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

デュッテの好きなレニーくん、久々にドックパークで遊ぶ事が出来ました。
デュッテは好きな仔がはっきりしているので、それが何故なのかは分らないのだけどレニー君はその中の一匹。
よ〜く見てるとレニー君は健康でお母さんにとても愛されているハッピーな優しい仔、デュッテの様に縄張りのおしっこ嗅ぎ掛けに夢中に成るよりは人の側に居たいまろやかな男の仔。デュッテに似てる部分は多いけど決定的に勇ましさの部分では真逆なのかな。
レニー君は余り相手にしないけどリーダー素質が在る様な賢い仔にも思います。

雄犬も雌犬も好きな仔がはっきり別れるデュッテ、余り好きで無い仔には素通りです。でも人間にもそうなのだけど。

レニー君とはとても上手に遊びます。久々に会ってもちゃんと互いに覚えてます。
f0013255_349428.jpg
デュッテ飛び跳ねています(クリックすると写真少し大きく見れます)
f0013255_3504456.jpg
レニー君はオーストラリアシェパードと他の犬種のミックス犬(クリックで大)
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-30 03:53 | ねこ/なかよし紹介

にゃんこのギルロイ、通称ギル。毛長でフワフワのオレンジ(タイガー)キャット。
ギルロイの飼い主で在る父さんがカリフォルニア州に在るガーリックで有名な小さな街ギルロイのシェルターから里子に貰って来た仔で命名ギルロイ、家族の中でと言う事でなく父さん個人(所有)が初めて飼うペットの猫。
デデの宿敵、母さんの宿敵?だった。
デュッテと二、三ヶ月一緒に暮らしてみたけどデデが荒々しくってギルも頑固だから家に帰って来なく成りだんだんボロボロに成ってでも家の周りで自分が居る事を家に入りたい事を(デデを追い出せ〜っと)アピールする仔だったから。
家の中も外も皆もどうにも出来ない現状にとってもストレスに成ってしまったね。
飼ってしまっているものをどちらかにするかなんて選べないもの。
ギルロイが今幸福にお父さんの側にお父さんの宝物に成っている事を嬉しく思うよ、動物と人間の間柄ってそう言う事が理想に思うから。
デュッテとギルロイは年も同じの甘えん坊の一人息子達、色々な思いが在って飼うと決めた仔達、諦めてなんて互いに言い出すことは出来なかった。
デュッテの母さんも、ギルロイの父さんもそれは心の内でよく分かってる。
あれからもう随分月日は経つけれどギルロイは今でもなんだか覚えている様で私の事は苦手なのか?好きなのか?どう思ってるのか。可愛がって上げたかったけど可愛がっていたけども(覚えてるかな?)でも私はデュッテの母さんだもんね、ギルから見れば。
f0013255_7454065.jpg
ナデナデをヨロシクお願いします。
f0013255_7455657.jpg

とっても甘えん坊で誰にでも懐く可愛い猫、久々に会ったギルは大人な巨大猫に成ってましたemoticon-0134-bear.gif
デュッテはギルちゃんと合わなかったけど、猫のごはんちゃん←とも合わなかったな〜、両者頑固で似てる所が多いからなのかな?
デボちゃん←スーちゃん←は大丈夫なのに、ジジ←も結構平気。相性って人間にも動物にも在るんですね、そして夫々が皆違います。
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-29 07:59 | ねこ/なかよし紹介

母さんのマフラー

可愛いかわいいデュッテ君
母さんのマフラーを抱えてお眠り。
いつも一緒のデュッテ、大好きなデュッテ。母さんの宝物。
f0013255_9931.jpg

今日の散歩は何処に行こうか?
いつもどうもありがとう。
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-27 09:11 | デュッテの事で

僕は何時何時も母さんの事が心配です。
母さんが普段しない(問題有りかも)お化粧を此処で始めると僕を置いてお出掛けの合図。
心配だ。僕を見て下さい、僕ここに居ます。。。とばかりじっと見つめます。
f0013255_5282618.jpg
ナニシテルンダ、 チャント グループノ キリツヲ マモッテヨ、 コジンコウドウハ ゲンキンジャナイノカ? それとも愛情のこもった目線?そんなに母さんが好きかい?


昨日はここサンディエゴには珍しく大雨が夕方から夜遅くまで暫く強く降っていました。
仕事で帰宅も遅く成りずっと一匹で外雨降る中お留守番して居たので今朝は海へと走らせに行って来ました。
こんな雨降りの後はきっと空も綺麗かな?満月だったので海はどうなってるかな?と綺麗な海や景色を目にする事が出来るかなと希望も持ちながら。

で、やはり普段とは違う表情が在った海でした、 雨のせいか?満月のせいで満ち潮に成ってるのか?水の量も多かったです。雨雲らしい雲も含む大きな雲が彼方此方に。とってもクリアな見通しだったりぼやける景色も在ったりなんだかお天気も微妙。
ってなことで(いつもの如く、これを狙っているので)人影も殆ど無し。誰も居ないとデデちゃんは他の出会う犬達に挨拶が余り出来ないからつまらないかな?
(海の写真はクリックすると大きく見られる物も在ります、以下)
f0013255_5471388.jpg
あっち〜 の方にも違った形で雲が一杯
f0013255_5474175.jpg
こっち〜 は大きな雲が一杯
f0013255_5481742.jpg
クリアな空の部分とぼんやりした雲の多い部分と混ざり切らない感じで隣り合わせ
デュッテ居るの見えますか〜?
f0013255_548129.jpg
直ぐ近くに雲が在るみたいですね。大きな空大きな雲、小さなデュッテ小さな私。

尻尾アンテナは今日も快調♪ゲゲゲのキタロウの妖怪アンテナみたいです(笑)デデデのデュッテ。
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-25 05:55 | San Diegoで

日だまり

デデちゃん、お日様の光は暖かいね♪気持ち良いね。
f0013255_1211614.jpg

暖かい日差しの中で安心して暮らせる犬や猫達が増えます様に。寒い其処から少しでも多くの仔が生きるチャンスを再度貰えます様にそして其処に入り処分される仔達が無く成ります様に。
千葉県動物愛護センター収容動物情報 ← 今日も多くの犬達が収容されています。

名札やマイクロチップは迷子に成る多くの犬達の命を救える唯一の印(情報)です。

[PR]
by dutelovecat | 2008-01-23 12:17

散歩は真剣さっ

春の気配、地面の下でもそれは動いている様で。

デデちゃんの散歩も楽しいけど真剣な仕事場へと変わってきました♪
f0013255_8364133.jpg
ナニガ ネ イルノカ カクニンシナイト ☆

森の様な公園ではどうも確認と探索でなかなか先に進めません。
なので此処に付くまでの道のりはデデを私の腰から繋ぐリーシで繋ぎ足早に私がリード、公園に着くとデデちゃんリードで春の気配をエンジョイして貰ってます。

f0013255_8374091.jpg
! フガフガ
凄い鼻息と勇ましさです♪

f0013255_84181.jpg
イル〜ナニカ イル〜 フガフガ
っとずっと動かなく成ります目も開けてパチクリと。デデちゃんの喜びだもんね♪

動物達が春の気配を感じ動き出したようです。
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-22 08:44 | San Diegoで

森達也さんと言う映画監督で在りドキュメンタリー作家の方が居る。その方の作品で『1999年のよだかの星』という日本の動物実験現状を彼の視点からのドキュメンタリーとして作られている映像が在る。

中間な立場でこの問題を正面から見つめ色々な視点からもそれがどういう事であるか知ろう語りかけようとしている内容なので『知る』という事過程に見られるのも良いと思います。特に映像の過激なシーンも在りませんがもしご自身が残酷だと思われるシーンが在れば止めて早送りすれば其処は見ずに済みます。

1999年の現状として残されていますが、実に2008年の今も全く進歩せずその現状と同じままな現実だと思います。
強いて違いが在るとすれば今まで保健所や愛護センターから処分される犬や猫が研究施設に回されていましたがそれが表面上では無く成り、殆どの県や市で公を持って実験施設に回らなく成ったと言う事と位でしょうか。

日本を知る意味でも是非見て頂きたい番組です。
どうぞ知ってみて下さい、その上で何かを考えてみて下さい。


 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 1/6 ←クリックで動画に飛びます。
 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 2/6 ←
 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 3/6 ←
 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 4/6 ←
 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 5/6 ←
 『1999年のよだかの星』動物実験ドキュメント 6/6 ←


衣類も含め全ての科学繊維、栄養ドリンク、洗剤、歯磨き、お化粧etc.. を含め”全ての”化合物質、科学により出来ている物は動物が実験として使用されています。実験として使われた命はその後処分されています。日本には動物実験の規定が無く他国に比べかなり低いレベルで遅れています、動物を守る守れる法が無に等しいくらいおろそかなのです。でも諦めないで、
動物実験をしていない物も『していないもの』として表示され販売されています。全てに選ぶ権利は消費者の人間に在ります。物は人々の支持で繁栄します、動物実験をしていない誰も苦しめてつくられていない商品の心地良さって在ります。全てが消費者の手の中に在る問題でもあると思います。
動物実験を最小限の最小限に出来たなら苦しみが夫々何処でも少なく成る様に感じます。


以下、作品の説明。。
宮沢賢治の童話「よだかの星」にインスパイアされた森達也が、絵本と実写とのコラポレーションという手法で動物実験というジャンルに挑んだ作品。

あらゆる化学物質の商品化の際に義務づけられる動物実験は、特に製薬や化粧品など、大手クライアントの公にされない業務に触れざるを得ないため、テレビ業界ではやはり「タブー」に近いジャンルとなっている。

しかし動物実験の是非を正面から問うのではなく、愛護団体や実験研究者たちの内面の葛藤を描くことで、「生の営み」の絶対的な矛盾が呈示される。

[PR]
by dutelovecat | 2008-01-21 15:09 | 皆さんと共にお話したい事

とても分りやすく整理した形で番組が出来ているのでお薦めです。

2006年6月20日放送のNHKクローズアップ現代『増える障害犬〜ペットブームの影で』
3/1 ← クリック
3/2 ← クリック
3/3 ← クリック


何かを問いかける問いに成るかと思います、「今の自分の今のままでも何が出来るか?」考えてみて下さい。一つの扉が開けば必ず現実は違った形を帯びて来ます。
彼らの悲鳴聞こえます。仕方ない、このままでも良い、どうしょうもない事でもないのです。一人の動きが大きく変えて行く分野でも在るのです。一人一人の認識や意識の向上で少なく出来るフィールドでも在ります。

意識をあげる、フォローアップ、フィードバック、連係、声を上げる事。
声をあげなければ犬を道具にお金儲けの為に利用している悪徳ブリーダーの犠牲者で在る犬達の痛みは減らす事は出来ないでしょう、番組最後の締めくくりの言葉です。

自分たちの住む日本の現状と状態を知ってみて下さい。当たり前では無い事に気付いて下さい、一人一人の判断、意識の向上で現実は変えられます。


★フィールド/学術などの専門分野。領域。
★フォローアップ/スルある事柄を徹底させるために、あとあとまでよく面倒をみたり、追跡調査をしたりすること。
★フィードバック/スルある機構で、結果を原因側に戻すことで原因側を調節すること。

   
 
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-19 04:07 | 障害や可能性 トレーニング

まずい。。

事件発生〜。ミャウちゃん私のブログのカテゴリ内の義母兄弟かと思われる柄の猫で元餌上げをして居たお婆さん宅の近辺に住んでる餌を貰ってる人慣れした仔なのですが家の敷地内でも此処の所良く見掛けていました。
f0013255_14564582.jpg
ソレハ ボクデス。 ナデナデ サレルノモ ダイスキデス。

ミャウちゃんは一匹で密かに暮らしていますが、この仔が多くの他の猫達と暮らしてる健康な仔に見てました、若く体も大きく人にとても慣れている、それに比べミャウちゃんは体も小さくひそひそしてて。

今夜、ミャウちゃんに餌よ〜と声を掛けたら、この仔が一緒に現れ(図々しく、って実はいつも食べてたのかな?)ミャウちゃんの餌を奪って食べてしまいました。
どうしよう、この仔もここで餌を貰える事覚えてしまったら〜。
ミャウちゃんを捕獲し避妊又は去勢するのが目的で始めた餌あげ、ミャウちゃんどうしようか?

f0013255_1457625.jpg
すっかり何年も前から其処に居た様な表情で。
でもこの仔凄い人慣れして居てふくよかに見えるし毛並みも良い感じなので飼い猫?でなくても飼い猫に成れる、首輪もしてないしどうしようか〜。この界隈の猫事情をもっと知らねばネ。

どう切り抜けようこのピンチ。ここ(家)が猫のたまり場に成ってしまう〜、でもミャウちゃんも餌貰うの待ってるし〜やっとちょっと近くに寄れる様に成って来たのに。
ミャウちゃん困ったね、君は体が小さいからひそひそしてないと餌取られちゃうのだね。

[PR]
by dutelovecat | 2008-01-16 15:13 | ねこ/なかよし紹介

年賀状メーカー

脳内メーカーのうそこメーカーサイトから年賀状メーカーなるものが新たにエントリーされてました。
http://usokomaker.com/nenga/

f0013255_5185121.gif

f0013255_5191245.gif

なんだかね、当たるのよね。。他の人でやったのもあたってるみたいなのよね、不思議と♪
ちなみに私はSでは在りません、SならSで上手く行く事も多いと思うのだけど違う、と思う。正義感は強いから無意味に威張ってる人や好きで無い人には厳しいけどって私ってSよりか〜?
Mの人はSにも成れるけど、Sの人はMには成れないと聞いた事が在る、人間って皆それのどちらなのかな?よく分からないけど。SだとかMだとか日本のテレビを見てると普通に使われて良く聞く言葉だな最近。同じ感覚でこの言葉を使ってしまうと外国では驚かれるかもしれません、そんな日本では日本でのみ使える違う使用法を持つ英語も新単語も多いですね。

今年の目標は誰にでも優しくかな,ノンジャッジメンタル(物事、人を判断しない)に。
[PR]
by dutelovecat | 2008-01-16 05:24 | 余談